2017/08/01

ゲイ少年を描いたキュートなアニメ作品、YouTubeで公開中

  • facebook
  • Twitter
  • line
  • はてなブックマーク
  • Copy

 

 

ゲイ少年を描いたアニメ作品「In a Heartbeat」が、YouTubeで無料公開された。

「In a Heartbeat」といえば、以前ジェンクシーでも紹介したように、ゲイ少年の片思いを描いた3Dアニメーション作品。

関連記事 >> ゲイ少年の片思いを描いたアニメ作品「In A Heartbeat」が登場

 

ゲイの主人公が、同級生の男の子に恋をするという内容。

タイトル「In a Heartbeat(胸の鼓動)」通り、少年のピュアな恋心に胸がキュンとする、今までにないゲイテーマのアニメ作品だ。

また本作は4分弱の短編となっており、セリフがないため、誰でも楽しめる作品となっている。

 

(以下本編)

 

 

 

本作は、エステバン・ブラーボ&ベス・デヴィッドの2人の学生によるもので、二人は資金集めのためにクラウドファンディングにチャレンジしていた。当初3000ドル目標を大幅に超える14000ドルを獲得し、無事公開にこぎつけている。

 

セリフがないため、世界中の人々に届くであろうハートフルな作品。

また、YouTubeで公開したばかりにも関わらず、現在までに200万回再生を突破している。

 

RECOMMENDあなたにオススメ

SPECIAL

エシカルなのに“セクシー” 新パンツブランド「レッドリスト」の魅力とは?

コロナ時期、お家で“病まずに”楽しむ7つのコツ

「おうち時間」を楽しむ、秀逸ガジェット6選

ゲイテーマの映画『君の名前で僕を呼んで』の続編が決定!キャストも続投

部屋も気分もパッと明るくする「お花」のススメ

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

LGBT

アメリカ、これまで50万人が同性婚。その経済効果は4000億円に

LOVE

あなたが知らない「アナル」に関する4つのトリビア

LOVE

コロナ中の「セックス」は大丈夫なの? 今ゲイたちに気をつけてほしいこと

LGBT

「クィア・アイ」のカラモが語る、ゲイの中の人種差別

LOVE

「ラッシュ」の害はほぼゼロ。最新研究が明らかに

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline