2017/08/01

ゲイ少年を描いたキュートなアニメ作品、YouTubeで公開中

 

 

ゲイ少年を描いたアニメ作品「In a Heartbeat」が、YouTubeで無料公開された。

「In a Heartbeat」といえば、以前ジェンクシーでも紹介したように、ゲイ少年の片思いを描いた3Dアニメーション作品。

関連記事 >> ゲイ少年の片思いを描いたアニメ作品「In A Heartbeat」が登場

 

ゲイの主人公が、同級生の男の子に恋をするという内容。

タイトル「In a Heartbeat(胸の鼓動)」通り、少年のピュアな恋心に胸がキュンとする、今までにないゲイテーマのアニメ作品だ。

また本作は4分弱の短編となっており、セリフがないため、誰でも楽しめる作品となっている。

 

(以下本編)

 

 

 

本作は、エステバン・ブラーボ&ベス・デヴィッドの2人の学生によるもので、二人は資金集めのためにクラウドファンディングにチャレンジしていた。当初3000ドル目標を大幅に超える14000ドルを獲得し、無事公開にこぎつけている。

 

セリフがないため、世界中の人々に届くであろうハートフルな作品。

また、YouTubeで公開したばかりにも関わらず、現在までに200万回再生を突破している。

 

RECOMMENDオススメ記事

SPECIAL

【特集】新時代のゲイアイコン「イヤーズ&イヤーズ」の魅力

初リアルではおごる?割り勘?(ゲイのデート事情)

情報が古くなってない?エイズの知識をアップデートしよう!

あなたのローションは大丈夫??意外と知らないローションの危険性

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

LGBT

アメリカ、同性婚により10代の自殺率が減少(調査結果)

LOVE

あなたのローションは大丈夫??意外と知らないローションの危険性

LGBT

同性愛者の知人が1人いるだけで、同性婚の支持率が急上昇する(米研究)

ENTERTAINMENT

『ボヘミアン・ラプソディ』を観た人へ。ゲイ的視点でみるフレディの知られざる5つの真実

LGBT

【総集編】2018年カミングアウトした有名人まとめ

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline