2017/01/15

ニューヨークの新地下鉄駅にて、実際のゲイカップルの壁画を設置

  • facebook
  • Twitter
  • line
  • はてなブックマーク
  • Copy

米・ニューヨークにて、2017年1月1日に新たに開通した地下鉄路線「セカンドアベニュー線」の「72丁目駅」にて、実際のゲイカップルを描いた壁画が設置され話題になっている。

 

 

 

 

新設された「セカンドアベニュー線」には全部で4つの駅があり、現代アーティストによる壁画が設置されている。

 

その中の一つ「72丁目駅」では、ブラジル人アーティスト、ヴィック・ムニズ氏(Vik Muniz)によるモザイク画アート「日常的に見かけそうな様々な人たち(Perfect Strangers)」が描かれており、その中の一つとしてゲイカップルの画が登場。

これは、実際のNY在住ゲイカップルPatrick KelloggさんとThor Stockmanさんだそう。

 

モデルとなった二人は、完成したアートについてこう語った。

「友人はゲイテーマのアートであることにとても喜んでくれました。しかしそれ以上に喜んだのは、描かれた絵がイケメンで痩せていないゲイ描写であるということです」

 

彼が話すように、ゲイ的なステレオタイプ(マッチョ、ハンサム、若い、オシャレ等)にとらわれない、ごくごく普通のゲイ二人を描いている点が画期的だ。

 

同アート壁画シリーズは、全部で36人の等身大の人物像が描かれており、ノーマン・ロックウェル調の温かみのある壁画がなんともNYらしい。

 

 

 

Ben Pivenさん(@benpiven)が投稿した写真

 

モザイク画のある「セカンドアベニュー線」の72丁目駅(72 Street Station)

 

 

 

danbirinoさん(@danbirino)が投稿した写真

 

 

 

Sam Doyonさん(@samdoyon)が投稿した写真

 

 

 

ぜひ、NYに行く機会がある人は「72丁目駅」に立ち寄ってみてほしい。

 

RECOMMENDあなたにオススメ

SPECIAL

ジェンクシーから、CBD入りの新ブランドが誕生

大人の「体臭ケア」の正解かも?新しいボディウォッシュに注目

「おうち時間」を楽しむ、秀逸ガジェット6選

海外旅行の参考に!地中海ゲイリゾート「テルアビブ」のゲイナイトスポット10選

10年以上続くゲイカップルに聞く「長続きの秘訣」とは?

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

LGBT

人気番組『バチェラー』の主役、ゲイをカミングアウト!出演女性たちへ謝罪

LOVE

切れない!事故らない!正しい「シャワ浣」について考えてみた

LOVE

アナルが開きやすくなる?米ゲイたちに「ある成分」が人気に

LGBT

ディズニーから、国内はじめての「プライド コレクション」が登場!

CULTURE

40代で映画監督へ!『アンモナイトの目覚め』監督インタビュー

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline