2019/08/12

K-POP ソム・ヘインがカミングアウト。女性アイドルでは初

  • facebook
  • Twitter
  • line
  • はてなブックマーク
  • Copy

韓国の人気オーディション番組「アイドル学校」に出演したK POP アイドル、ソム・ヘインが、バイセクシュアルであることをカミングアウトした。

 

 

 

 

「アイドル学校」は、11週間のアイドル専門教育を通して、合格した9名を韓国No.1のガールズグループに育てるというオーディション番組。

2017年に韓国で放送し同年に日本にも配信されたため、国内でもファンが多い人気番組だ。

 

同番組に出場し、途中で辞退しつつも高い人気を博したソム・ヘイン(現在はソロアイドルとしてデビュー)が、バイセクシュアルであることをインスタで明らかにした。

 

ソムは彼女にキスしている写真を投稿し、「チュチュ、私のガールフレンド」「私の可愛い可愛い彼女」などとコメントを付けて投稿している。

 

 

 

 

またストーリー上では、ファンからの質問を積極的に返信。

 

「私もバイセクシュアルです、カミングアウトに関するアドバイスはありますか?」というファンからの質問に対し、「自分自身を誇りに持つこと、同性を愛することは間違ってはいなんだと思うこと(中略)人々は私のことを否定できるけど、あなたは自身のことを否定しないで」などと回答している。

 

K POP界のカミングアウトといえば、ホランドが初だったが、女性アイドルのカミングアウトは今回が初めてだ。

 

関連記事|K-POP界では初、ゲイをカミングアウトした「ホランド」のMVが話題に

 

RECOMMENDあなたにオススメ

SPECIAL

エシカルなのに“セクシー” 新パンツブランド「レッドリスト」の魅力とは?

コロナ時期、お家で“病まずに”楽しむ7つのコツ

「おうち時間」を楽しむ、秀逸ガジェット6選

ゲイテーマの映画『君の名前で僕を呼んで』の続編が決定!キャストも続投

部屋も気分もパッと明るくする「お花」のススメ

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

LGBT

アメリカ、これまで50万人が同性婚。その経済効果は4000億円に

LOVE

あなたが知らない「アナル」に関する4つのトリビア

LOVE

コロナ中の「セックス」は大丈夫なの? 今ゲイたちに気をつけてほしいこと

LGBT

「クィア・アイ」のカラモが語る、ゲイの中の人種差別

LOVE

「ラッシュ」の害はほぼゼロ。最新研究が明らかに

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline