2022/04/21

2回目の開催!「京都レインボープライド 2022」をレポート

  • facebook
  • Twitter
  • line
  • はてなブックマーク
  • Copy

 

 

旅ライターのがぅちゃんです。

 

2022年4月10日に、京都で2回目となるプライド・パレード「京都レインボープライドパレードフェス2022」が開催されました。催しの概要や、実際の様子を紹介します。

 

京都レインボープライドパレードフェスの概要

 

パレードの様子。@烏丸七条(からすまななじょう)

 

「京都レインボープライドパレードフェス」は、京都で開催される「プライド・パレード/Pride parade」のこと。

 

京都のLGBTコミュニティ「そらにじ京都」が主催しており、初開催は2021年4月4日。2回目となる「京都レインボープライドパレードフェス2022」が、4月10日に開催されました。

 

 

パレードの様子。@河原町通(かわらまちどおり)

 

京都レインボープライドパレードフェスは、パレードとフェスによる構成。プライド・パレードとして国際標準的な内容と言えるでしょう。

 

メインイベントであるパレードがフェス会場(梅小路公園)に到着後、フェスがスタートする流れです。パレードの参加者は約500人で、前回の倍以上の規模。

 

京都レインボープライドパレードフェス2022のスケジュールは以下の通り

 

10:30 パレード参加者集合@京都市役所
11:00 パレード出発@京都市役所

13:00 パレード到着@梅小路公園
13:00〜16:00 フェス@梅小路公園

 

パレードの概要

 

パレード@河原町五条(かわらまちごじょう)

 

パレードは約4.5kmのルートで、京都市の行政の中心地「京都市役所」から、京都最大級の野外公園「梅小路公園/うめこうじこうえん」までの道のり。

 

全体を通して注目を浴びるルートですが、ハイライトを挙げるなら、京都最大の繁華街「四条河原町/しじょうかわらまち」や、京都駅周辺の「七条烏丸/ななじょうからすま」となるでしょう。

 

パレードの開会式@京都市役所

 

開会式の様子。@京都市役所

 

スケジュール通りの10時30分頃から、集合場所の京都市役所にて、開催者による説明がありました。

 

開催者に続き、京都市長の門川大作(かどかわだいさく)氏によるスピーチ、アメリカ外交官(在大阪・神戸米国総領事館・総領事)のリチャード・メイ・ジュニア氏による挨拶が続きます。

 

京都レインボープライドパレードフェスが、政治的・国際的にも重要な催しであることが伺えます。

 

 

スピーチする門川大作氏。

 

 

日本語で挨拶する、リチャード・メイ・ジュニア氏。

 

門川大作氏は、ウクライナの国旗の色「青空と麦畑」がモチーフの着物に身を包んでおり、京都市の姉妹都市「キエフ/Киев/Kyiv/キーウ」にも言及していました。

 

 

京都市役所前には、キエフに関するブースも設置されていた。レインボーやウクライナの国旗色の折り鶴などがディスプレイされている。

 

パレードの様子

 

京都市役所前を出発する、パレードの先頭。車体はタイの三輪タクシー「トゥクトゥク」。

 

開会式の後、11時頃にパレードが出発。警察との連携もスムーズなようで、終始トラブルは無かったようです。「そらにじ京都」のレインボーフラッグを掲げたトゥクトゥクが、音楽をかけながらパレードを先導するスタイル。

 

 

京都のメインストリート「河原町通/かわらまちどおり」を南下するパレード。

 

立ち止まる人も通行人もちらほら。

 

約500名が行進する。

 

京都最大の繁華街でもある「四条河原町/しじょうかわらまち」を横断。

 

四条河原町を南下し、ゴールに近づいていく。

 

ゴール付近の「烏丸七条/からすまななじょう」。京都タワーとヨドバシカメラが映える交差点を通過。

 

世界遺産の「西本願寺/にしほんがんじ」に近い、「七条堀川/ななじょうほりかわ」の交差点。

 

道中では、世界的に有名なゲイソングでありプライドパレードの定番曲「Y.M.C.A.」にあわせて行進するシーンもあり、プライドパレードとしてユニバーサルな光景でした。

 

 

Y.M.C.A.の音楽に合わせてパレードする様子。

 

 

パレードの後方には別のトラックも。ここからも音楽が流れている。

 

協賛・支援団体のパレードも。結婚の自由を推進する団体「Marriage For All Japan」。

 

LGBT総合マーケティング企業「OUT JAPAN」。

 

「関西クィア映画祭」と、大阪に初進出して話題の「Wホテル」。

 

HIVの知識を啓蒙するチーム。プラカードには「U=U 検出限界以下は感染しない Undetectable=Untransmittable」とある。後ろには、​京都に本社を置くメーカー「京セラ」。​

 

京都に本社がある化学メーカー「三洋化成工業」。

 

京都に本社がある清涼飲料メーカー「株式会社チェリオコーポレーション(通称:チェリオ)」。

 

ちなみにチェリオは、京都では「ご当地ドリンク」と言ってよいくらい有名(世代にもよる可能性はある)。自動販売機はよく見る。

 

フェス@梅小路公園

 

梅小路公園(うめこうじこうえん)に到着したパレード。

 

企業や団体によるブースも出店されていた。

 

雑貨や食べ物も売っていて、お祭りのような雰囲気。

 

プライドパレードらしい出店。

 

チェリオによる、プライドパレード限定ドリンク「レインボウォーター」が無料配布されていた。6種類のフルーツのフレーバーで、すっきり甘い。

 

され梅小路公園野外ステージ

 

出店ブース前にある、梅小路公園野外ステージ。

 

パレードのゴール地点「梅小路公園/うめこうじこうえん」では、フェスが開催されました。プライドパレードを知らない利用客も多い中で、メインステージとして機能する「梅小路公園野外ステージ」にて、約10組によるパフォーマンスがありました。

 

 

ステージでは、お笑い芸人のライブなどが、手話通訳つきで開催された。

 

梅小路公園の様子。レインボープライドの開催を知らない利用客でも賑わっている。

 

京都レインボープライドパレードフェス2022の感想

 

パレード。@七条河原町。

 

晴天の桜シーズンの京都ということもあり、通行人からの注目が高かったように思います。「虹色!」「トゥクトゥク!」「外国人!」といった、ビジュアルへの反応は多かったですが、中には「あーLGBTQか!」という声もありました。

 

 

信号待ちするパレード。@七条通

 

通行人の反応を見る限りでは、「レインボーフラッグ=LGBT」という概念が京都ではまだ浸透していないと感じます。しかしそういった反応が得られたのはパレードの露出が高かった故なので、効果的だったと思います。今後の展開が興味深いです。

 

 

四条河原町にて、ランドマークの高島屋を横断するパレード。参加者は常にフレンドリーなムードだった。

 

京都レインボープライドパレードフェス2022
主催:そらにじ京都
開催日:4月10日
開催地:パレード=京都市役所前〜梅小路公園、フェス=梅小路公園
タイムテーブル
1030 パレード参加者集合@京都市役所
1100 パレード出発@京都市役所
1300 パレード到着@梅小路公園
1300〜1600 フェス@梅小路公園

 

公式フェイスブック >>
公式ツイッター >>

 

RECOMMENDあなたにオススメ

SPECIAL

大人ゲイカップル旅におすすめ!全室スイートの沖縄ホテル

もっと「ひとり時間」を楽しもう!

機能性+お洒落アイテムで、お家セックスを充実しよう!

海外旅行の参考に!地中海ゲイリゾート「テルアビブ」のゲイナイトスポット10選

10年以上続くゲイカップルに聞く「長続きの秘訣」とは?

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

LOVE

アナルが開く?持続力が増す?セックスに「CBD」がオススメな理由

LOVE

全自動オナホから、電動コックリングまで!テクノロジーを活用した「アダルトグッズ」

CULTURE

ゲイ版SATC!40代独身を描く「シングル・アゲイン」Netflixで配信

LIFESTYLE

大人ゲイカップル旅におすすめ!全室スイートの沖縄ホテル

CULTURE

「ル・ポールのドラァグレース」のスタークイーンが初来日!

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline