2016/01/17

アラン・カミング、最新アルバムのジャケットでヌードを披露

Sings Sappy Songs Live At The Cafe Carlyle

 

 

バイセクシャル俳優アラン・カミングが、2月5日発売予定の最新アルバム『Sings Sappy Songs』のジャケットにて、大胆なヌード姿を披露した。

 

写真家ジョーダン・マターによって撮影されたジャケット写真は、カミングが出演したTVドラマ『グッド・ワイフ』や、ミュージカル『キャバレー』をフィーチャーし撮影。二人の裸ダンサーが、カミングの股間をシャンパンボトルで隠すポージングは、個性派俳優カミングらしい一枚。

 

俳優としてのイメージが強いアラン・カミングだが、歌手業としてこれまでカバーアルバムを数枚リリースし、ライブ活動も行なっている。

カミングの歌声といえば、日本でも大ヒットした映画『チョコレート ドーナツ』で披露したボブ・ディランの名曲『I Shall Be Released』が記憶に新しい。

 

 

*映画『チョコレート ドーナツ』/アラン・カミングが歌う『I Shall Be Released』

 

 

 

最新アルバム『Sings Sappy Songs Live At The Cafe Carlyle』では、ビリー・ジョエル、ルーファス・ウェインライト、マイリー・サイラスらの名曲カバーの他、ブロードウェイ楽曲のセレクションを、カミングならではのアレンジで歌い上げている。

今のところ日本発売は無いが、Amazonからインポート版が購入可能。

 

『Sings Sappy Songs Live At The Cafe Carlyle』/Amazon

発売日:2016年2月5日発売予定

 

RECOMMENDオススメ記事

SPECIAL

【特集】新時代のゲイアイコン「イヤーズ&イヤーズ」の魅力

初リアルではおごる?割り勘?(ゲイのデート事情)

情報が古くなってない?エイズの知識をアップデートしよう!

あなたのローションは大丈夫??意外と知らないローションの危険性

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

LGBT

アメリカ、同性婚により10代の自殺率が減少(調査結果)

LOVE

あなたのローションは大丈夫??意外と知らないローションの危険性

LGBT

同性愛者の知人が1人いるだけで、同性婚の支持率が急上昇する(米研究)

ENTERTAINMENT

『ボヘミアン・ラプソディ』を観た人へ。ゲイ的視点でみるフレディの知られざる5つの真実

LGBT

【総集編】2018年カミングアウトした有名人まとめ

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline