2022/06/28

2022年のプライド月間はどうだった?in京都

  • facebook
  • Twitter
  • line
  • はてなブックマーク
  • Copy

 

 

旅ライターのがぅちゃんです。6月の京都市はプライド月間ということで、LGBTQに関する展示やライトアップなどを見てきました。

 

プライド月間とは

 

「プライド月間」とは、LGBTQに関する行事が集中的に開催される期間のこと。6月がプライド月間に該当することが一般的で、LGBTQコミュニティ以外の注目も多く集める「レインボープライド」は、この期間に実施されることが多いです。

 

プライド月間は英語で「Pride Month/プライド・マンス」と呼ばれ、その概念は国際的に認知されています(アメリカ発祥の概念とされています)。

 

プライド月間が6月であることは、レインボープライドが始まったきっかけである「ストーンウォールの反乱」と関係しています。ストーンウォールの反乱とは、アメリカのニューヨークで1969年6月28日に起きた歴史的事件のことです。

 

 

ストーンウォールの反乱から、LGBTQに関する権利活動の流れを説明する動画。

 

京都市のプライド月間の取り組み

 

京都市によるパネル展示。

 

2022年4月10日に2回目のレインボープライドが開催された京都市は、6月をプライド月間としています。京都市のプライド月間に関しては、ホームページに公式アナウンスがあります(文末にリンクあり)。

 

京都市のプライド月間の期間中は、京都市内の繁華街で350本のレインボーフラッグが掲揚されたり、複数の施設でパネル展が開催されたり、ランドマークの建築物がライトアップされたりします。「LGBTQというものの可視化と説明」がテーマといった様子です。

 

レインボーフラッグ

 

レインボーフラッグが道の両脇の柱に2つずつ掲揚されている。@三条名店街商店街

 

レインボーフラッグは、京都市内の繁華街の中でも特に注目度が高い場所(四条繁栄会商店街、新京極商店街、三条名店街商店街)に掲揚されています。

 

 

@四条繁栄会商店街

 

@四条繁栄会商店街

 

@四条繁栄会商店街

 

@新京極商店街

 

@新京極商店街

 

 

レインボーフラッグの掲揚は徹底されている雰囲気があり、京都市の意気込みが伺えました。しかしながら、これは個人的な感想ですが、レインボーフラッグは、あとふたまわりほど大きくてもよい気がします(レインボーフラッグの意味を知らない人は、レインボーフラッグが掲揚されていることに気づかないかもしれません)。

 

レインボーフラッグの掲揚期間:6/1〜6/30

 

大丸京都店

 

レインボーにライトアップされた大丸京都店の外観。

 

京都市のプライド月間の取り組みの中で最も目立っているといえるのが、繁華街にある有名デパート「大丸京都店」の取り組み。大丸京都店では、「LOVE MY COLORS-LOVE YOUR COLORS」と題され、展示やライトアップが展開しています。

 

 

大丸京都店の外観。

 

大丸京都店は、繁華街のメインストリートの「四条通」に面している外観部分がデコレーションされているため、目立っています。プライド月間の期間中は、夜は建物がレインボーにライトアップされます。

 

 

レインボーにデコレーションされた、大丸京都店のエントランス付近の通路。奥にはプライド月間の取り組みに関するポスターがディスプレイされている。

 

大丸京都店のプライド月間の取り組み「LOVE MY COLORS-LOVE YOUR COLORS」のポスター。

 

大丸京都店の内部では、LGBTQについて学ぶための特設ブースが設置されたり、2022年4月に開催された京都レインボープライドの写真展などが開催されています。

 

 

1階の特設ブースの雰囲気。

 

メッセージカードをその場で書いて壁に貼れるようになっている。

 

メッセージカード。

 

上層階の展示の様子。(​​3・4・5階の西エスカレーター北側に展示がある)

 

京都市のプライド月間のテーマを「LGBTQというものの可視化と説明」と捉えるならば、不特定多数が多く利用するランドマーク的な施設である大丸京都店での開催は効果的だと感じました。

 

 

大丸京都店の取り組み:6/1〜6/30(ライトアップは17:30〜22:00)

 

その他の取り組み

 

レインボーフラッグの掲揚と大丸京都店の展示&ライトアップは、京都市のプライド月間の取り組みの中で特に目立っている部分ですが、他にも見どころがあります。

 

京都レインボープライドの開会式が行われた京都市役所の「京都市役所本庁舎塔屋」が、6/27〜6/30の間(17:30〜22:00)、ライトアップされます。

 

 

京都市役所本庁舎塔屋の前の様子。写真は、京都レインボープライドの開会式の様子。京都市長の門川大作がスピーチしている。

 

また、京都駅の前にある「都ホテル 京都八条」では、プライド月間の期間中のみ「レインボーアフタヌーンティー」が実施されています。

 

京都市のプライド月間のまとめ

京都市のプライド月間(6/1〜6/30)の詳細>>

大丸京都店の取り組み(6/1〜6/30)の詳細>>

レインボーアフタヌーンティー@都ホテル(6/1〜6/30)の詳細>>

 

RECOMMENDあなたにオススメ

SPECIAL

大人ゲイカップル旅におすすめ!全室スイートの沖縄ホテル

もっと「ひとり時間」を楽しもう!

機能性+お洒落アイテムで、お家セックスを充実しよう!

海外旅行の参考に!地中海ゲイリゾート「テルアビブ」のゲイナイトスポット10選

10年以上続くゲイカップルに聞く「長続きの秘訣」とは?

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

CULTURE

台湾の人気フォトグラファーが撮る「メンズポートレート 写真集」3選

LOVE

機能性+お洒落アイテムで、お家セックスを充実しよう!

LOVE

【タチ・ウケ別】セックスのお悩み解消アイテム

LIFESTYLE

ハッテン事情も!海外のゲイヌーディストビーチはこんなかんじ

BEAUTY

もっと「ひとり時間」を楽しもう!

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline