2022/07/31

テルアビブで最も人気のストリートフード店「ミズノン」【GAYめし】

  • facebook
  • Twitter
  • line
  • はてなブックマーク
  • Copy

 

 

旅ライターのがぅちゃんです。

ゲイ向けでは無いけれど…ゲイたちにおすすめしたいエッジの効いたお店を紹介する連載企画〈GAYめし〉。

 

今回は、イスラエルの東京「テルアビブ」より、おそらく国内でもっとも有名なピタパンサンドイッチ屋「ミズノン」を紹介します。

 

イスラエルのテルアビブの雰囲気

 

テルアビブの雰囲気。

 

イスラエルは中東で地中海に面している国で、四国ほどの広さに約900万人が暮らしています。

 

「首都はエルサレム」とイスラエルは主張していますが国際的には認められておらず、各国の大使館は海沿いの商業都市「テルアビブ/Tel Aviv」に集中しています。テルアビブは日本でいう東京のような状態になっています。

 

 

テルアビブの雰囲気。

 

テルアビブは中東・北アフリカで最もゲイフレンドリーな都市といわれており、毎年6月には「テルアビブ・ゲイプライド」が開催されます。

参加者は約25万人といわれており、アジア大陸では最大規模です。

 

プライドシーズン以外でも、日常的にレインボーフラッグやゲイの市民などみかけます。

 

 

テルアビブ・ゲイプライドの様子。

 

テルアビブの食事情

 

イスラエルの定番グルメの数々。

 

イスラエルの食事情はやや特殊で、「イスラエル料理」はまだ存在しないという共通認識があります。

 

イスラエルは1948年(昭和23年)に移民によって作られた国なので、母国料理のルーツが国外に見出せるという状態があります。裏を返せば「なんでもあり」なので、多様でグルメといえばグルメです。

 

イスラエルの食のセンスをざっくり説明すると、「地中海系中東料理+ユダヤ教食+東欧料理+欧米先進国」のようになります。

 

 

その典型例が、朝食の定番「イスラエリ・ブレックファスト」。

 

イスラエル発祥のイスラエル料理はないものの、現地の定番料理は存在します。ひよこ豆のペースト「フムス」、ひよこ豆のコロッケ「ファラフェル」は二大巨塔(中東料理としても定番)。これらは圧倒的に人気のソウルフードで、国内のイケアでも食べられます。

 

これらを食べるときにかかせないのがピタパンなのですが、ピタパンで具を挟んだサンドイッチはイスラエルのストリートフードの定番でもあります。

 

 

ファラフェルをピタパンで挟んだファラフェルサンド。イスラエルの圧倒的ソウルフード。

 

ミズノン

 

ミズノンの本店の外観。

 

ピタパンのサンドイッチを提供する店として最も有名なのが「ミズノン/Miznon」です。

テルアビブで知らない人はたぶんいません。

 

イスラエルを代表するシェフの一人「イーヤル・シャニ/Eyal Shani」が、2011にテルアビブでオープンしたお店です。現在は世界で展開していて、イスラエルに3店、ニューヨークに3店、ウィーンに1店、メルボルンに1店あります。

 

 

イーヤル・シャニ(のポスター)。

 

ミズノンの雰囲気。

 

メニュー。

 

ラムケバブサンド。1380円(46シェケル)。

 

ピタパンサンドのバリエーションは多く、それぞれの具はメインコースとして成立するような内容です。

なかでも人気なのは「ラムケバブ」。ケバブはイスラエルではミートボール状なのが一般的で、ケバブのピタパンサンドは、いわばイスラエルのハンバーガーみたいなことになっています。

 

サイドメニューのカリフラワーローストも(というかこっちのほうが)有名で、いまやテルアビブの名物グルメとして認知されています。

 

 

カリフラワーロースト。1020円(34シェケル)。

 

店内には、カリフラワーの棚がある。

 

アクセス

イスラエルのタクシー。

 

ミズノンはダウンタウンにあるのでアクセスはかんたんです。タクシーの運転手さんにも「ミズノン」で通じるはずです。

ただし店舗が複数あるので、住所(Shlomo Ibn Gabirol St 23/שלמה אבן גבירול 23)を押さえておくとベターです。

 

タクシーではぼったくられる可能性があるので、ヘブライ語で住所を表示するとなお良しです。

 

 

テルアビブのドラァグクイーンショー。

 

余談ですが、ミズノンから700メートルほどの距離には、ドラァグクイーンショーで有名な名物音楽バー「デザイア」があります。

夜遊びもしやすいエリアだと思います。

 

 

ミズノン・本店の地図。

 

ミズノン・本店/Miznon
住所:Shlomo Ibn Gabirol St 23, Tel Aviv-Yafo, Israel
お店のHP >>

 

RECOMMENDあなたにオススメ

SPECIAL

大人ゲイカップル旅におすすめ!全室スイートの沖縄ホテル

もっと「ひとり時間」を楽しもう!

機能性+お洒落アイテムで、お家セックスを充実しよう!

海外旅行の参考に!地中海ゲイリゾート「テルアビブ」のゲイナイトスポット10選

10年以上続くゲイカップルに聞く「長続きの秘訣」とは?

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

CULTURE

台湾の人気フォトグラファーが撮る「メンズポートレート 写真集」3選

LOVE

機能性+お洒落アイテムで、お家セックスを充実しよう!

LOVE

【タチ・ウケ別】セックスのお悩み解消アイテム

LIFESTYLE

ハッテン事情も!海外のゲイヌーディストビーチはこんなかんじ

BEAUTY

もっと「ひとり時間」を楽しもう!

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline