2015/03/05

X線越しに抱き合う骸骨たち。愛をテーマにした感動のプロジェクト動画

2

 

 

 

バレンタインデーに、カリフォルニアで愛をテーマにしたプロジェクト『Love Has No Labels(愛に区別は無い)』が行われ、全世界で大きな反響を呼んでいる。

 

会場には巨大スクリーンが設置され、そこにはX線越しに映し出された骸骨たちが登場し、抱き合い、キスをするのだ。

X線で見る人間たちは単なる骨と皮。そこには、いかなるフィルターをも取り除いた純粋な愛のカタチが顔を見せるー。

 

 

 

 

 

 

年齢、人種、性別、宗教、全ては同じ人間同士。『Love Has No Labels(愛に区別は無い)』とはまさしくその通り。

マックルモア&ライアン・ルイスの名曲『SAME LOVE』もグッとくる感動ムービー。

あなたは動画を見てどう感じただろうか?

 

 

 

RECOMMENDオススメ記事

SPECIAL

【特集】新時代のゲイアイコン「イヤーズ&イヤーズ」の魅力

初リアルではおごる?割り勘?(ゲイのデート事情)

情報が古くなってない?エイズの知識をアップデートしよう!

あなたのローションは大丈夫??意外と知らないローションの危険性

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

LOVE

「田舎ゲイあるある」9選

LOVE

あなたのローションは大丈夫??意外と知らないローションの危険性

LGBT

台湾、同性婚が正式に閣議決定。アジア初の同性婚可能国に!

ENTERTAINMENT

田亀源五郎による「日本のゲイ・エロティック・アート」を振り返る展覧会

ENTERTAINMENT

【特集】新時代のゲイアイコン「イヤーズ&イヤーズ」の魅力

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline