2015/03/31

LGBTが最も多い都市ランキング、1位はサンフランシスコ

  • facebook
  • Twitter
  • line
  • はてなブックマーク
  • Copy

2

 

 

米・リサーチ会社最大手のギャラップが、全米50都市中、LGBTが最も多い都市ランキングを発表。第一位はサンフランシスコという結果になった。

 

リサーチは、2012年6月~2014年12月の間に渡って行われ、調査人数374,000人を対象にしており、米国史上最も大規模なLGBTリサーチとなった。上位TOP10ランキングは以下の通り。

 

 

LGBTが最も多く住む全米都市ランキングTOP10

1位:サンフランシスコ(カリフォルニア州)

2位:ポートランド(オレゴン州)

3位:オースティン(テキサス州)

4位:ニューオリンズ(ルイジアナ州)

5位:シアトル(ワシントン州)

6位:ボストン(マサチューセッツ州)

7位:ソルトレイクシティ(ユタ州)

8位:ロサンジェルス(カリフォルニア州)

9位:デンバー(コロラド州)

10位:ハートフォード(コネチカット州)

 

 

第1位のサンフランシスコは、カストロ通りなどのゲイタウンも多く歴史的にLGBT権利活動が活発なことから、最もLGBTが住む都市としては納得の結果だ。サンフランシスコのLGBT人口割合は6.2%という結果になっており、LGBTの平均人口(先進国平均約5%)と比べると多いことが分かる。

 

その他の都市では、カルチャー都市として人気なポートランドが2位にランクイン。マイノリティに寛容なシアトルやポートランドでは、ニューヨークなどの主要都市からのLGBTたちの移住や移民も増えている。

 

また、TOP10以内の約半分をアメリカ西海岸(カリフォルニア、オレゴン、ワシントン)で占めており、ニューヨークなどの東海岸に比べ、LGBTが多く住む(住みやすい地域)ということが分かった。

 

RECOMMENDあなたにオススメ

SPECIAL

“地球”にも“股間”にもいいパンツって?

タチを悩ます「中折れ/中でイケない」問題。専門家に聞いてみた

「おうち時間」を楽しむ、秀逸ガジェット6選

“地球”にも“股間”にもいいパンツって?

『Lの世界』が10年ぶりにカムバック!続編が日本上陸

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

CULTURE

名作ゲイ映画『チョコレートドーナツ』が舞台化!俳優の東山が主演

CULTURE

延期されていた「トム・オブ・フィンランド」の日本初個展、9月18日から開催へ!

LOVE

タチを悩ます「中折れ/中でイケない」問題。専門家に聞いてみた

LOVE

どうすれば「彼氏と良好な関係」を保てる?セックス座談会

CULTURE

【前編】「最近の若い子はゲイの世界にすぐ入ってきてもったいない人生を送っている」って本当? 有名ツイッタラーの炎上芸? 15歳からゲイの世界に入った私も考えてみました

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline