2015/10/26

アラン・カミング、エイズの活動家を演じるコメディシリーズ出演へ

  • facebook
  • Twitter
  • line
  • はてなブックマーク
  • Copy

アラン・カミング、エイズの活動家を演じる新作コメディシリーズ出演へ

Photo via : The Guardian

 

バイセクシャル俳優アラン・カミングが、NYレストランの名物オーナーを題材にした米Showtimeの新作コメディを演じることが分かった。

 

米バラエティー誌によると、同コメディシリーズは、エイズが蔓延した1980年代にフランス料理店「Florent」を開店したオーナーのフローラン・モルレを題材にした実話。

彼は自身もHIVポジティブを公言するオープンリーゲイで、彼の人柄と料理が街の人々を魅了し、やがては、ゲイ権利やエイズ活動のハブとなった。そんなモルレをアラン・カミングが演じる。

 

映画「チョコレート・ドーナツ」など、ゲイ役を演じることに定評のあるカミングだけに、大きな注目が集まっている。

 

RECOMMENDあなたにオススメ

SPECIAL

ジェンクシーから、CBD入りの新ブランドが誕生

大人の「体臭ケア」の正解かも?新しいボディウォッシュに注目

「おうち時間」を楽しむ、秀逸ガジェット6選

海外旅行の参考に!地中海ゲイリゾート「テルアビブ」のゲイナイトスポット10選

10年以上続くゲイカップルに聞く「長続きの秘訣」とは?

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

LGBT

人気番組『バチェラー』の主役、ゲイをカミングアウト!出演女性たちへ謝罪

LOVE

切れない!事故らない!正しい「シャワ浣」について考えてみた

LOVE

アナルが開きやすくなる?米ゲイたちに「ある成分」が人気に

LGBT

ディズニーから、国内はじめての「プライド コレクション」が登場!

CULTURE

40代で映画監督へ!『アンモナイトの目覚め』監督インタビュー

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline