ジョニー・デップ、カミングアウトした娘リリー・ローズについて語る

November 28th, 2015

ジョニデ&リリー

 

 

俳優ジョニー・デップの娘リリー・ローズ(16)が、「100%ストレートではない、自身のセクシャリティを特定しない」とカミングアウト。それから数ヶ月経った11月、父であるジョニー・デップが、娘のカミングアウトについてデイリー・メール紙に語った。

 

関連記事 >> ジョニデの娘リリー・ローズが、「自身のセクシャリティを特定しない」とカミングアウト

 

「彼女はSNS上に何千人ものフォロワーがいるんだ。みんな驚いただろうね。でも僕にとっては全く驚きではなかった。彼女は何でも話してくれるから、既に知っていたよ。僕らはとても仲が良く、彼女はどんなことでも話してくれる。この関係をとても誇りに思っているんだ。」

 

「リリーは本当に知的で鋭くて、僕が知る最も賢い人間の一人なんだ。彼女が何をしていようと、常に彼女の味方さ。子供は成長し、自分で物事を決定するようになる。親はそのサポートすることくらいだし、それが僕の役目と思っているからね。」と語っている。

 

 

 

 

ジョニー・デップと前妻ヴァネッサ・パラディとの間に生まれたリリー・ローズは今年8月、10代のLGBTQIを支援するプロジェクト『Self Evident Project』のキャンペーンに登場した。

また、リリーの母である女優アンバー・ハードも、以前バイセクシャルをカミングアウトしており、同プロジェクトをサポートしている。

 

愛娘リリー・ローズ、妻アンバー・ハードを持つジョニー・デップは、家族2人に対して心からのサポートを表明している。 

 

RECOMMENDオススメ記事

LOVE

イアン・ソープ「デートは思ってたより難しい…」カミングアウト後の心境を

LGBT

ソチ五輪銀メダリスト、ガス・ケンワーシーがカミングアウト

LGBT

ジョニデの娘リリー・ローズが、「自身のセクシャリティを特定しない」とカ

LGBT

マイリー・サイラス、14歳で母親にカミングアウトを明かす

LGBT

【総集編】2014年カミングアウトした有名人まとめ

LGBT

ブラピ&アンジー、トランスジェンダーの息子ジョン君をサポート