ゲイに蔓延するHIV予防を目的とした「SH外来」、ネット番組が特集へ

June 8th, 2017

HIV/エイズの新規感染者は毎年1500人前後と横ばい状態。そして感染者の7割をゲイ男性が占めている。

 

そこで、HIVや性感染症を予防することを意味する「セクシャル・ヘルス」の意識をゲイたちへ広げるべく、今年1月に新設されたクリニック「SH外来」が話題になっている。

 

 

via : AbemaTV

 

SH外来では、HIV予防をはじめ、今まで知るすべがなかった「肛門の性感染症」に特化したクリニック。症状が出てから行くクリニックではなく、感染を予防するために定期的に通うことを推奨している。

 

ネットTV「AbemaTV」では、そんなSH外来や現在のHIV最前線を特集。同番組は、以下YouTubeにてフル視聴できる。

 

 

 

 

HIV/エイズ予防で一番大事なことは「定期的な検査」に尽きる。

 

SH外来について詳しくは、ジェンクシーのインタビュー記事もチェックしてみて。

関連記事 >> 日本初、「アナル」の性感染症を検査・治療できるクリニックとは?

 

OTHER

LOVE

HIV陽性者の平均寿命は78歳。一般とほぼ変わらない結果に(研究結果)

LOVE

日本初、「アナル」の性感染症を検査・治療できるクリニックとは?

LOVE

HIV/エイズ、新しい感染者は1440人。感染者数は10年横ばい

LOVE

自分のカラダの「すべて」を知ろう。セックスのこと、HIVのこと

LIFESTYLE

自分でHIV検査ができる、画期的な「USBスティック」が登場

LGBT

アレックス・ニューウェル、自身の楽曲を「エイズ啓発」版ビデオにリメイク