January 15th, 2018

「グラインダー」でゲイを狙った強盗犯が逮捕。懲役15年

米テキサス州ダラスで、ゲイアプリ「グラインダー(Grindr)」を使用し、ゲイを狙って強盗&暴行を加えた男が逮捕。懲役15年の判決が下された。

 

 

*Grindrイメージ

 

犯人、ナイジェル・ガレット(21)は、グラインダーを使用しゲイを引っ掛け、3週間で4件の家に入りこみ強盗を働く。

 

彼はゲイたちから金品を盗んだだけでなく、罵声を浴びせながら銃を突き付けたり、縛り上げたり、暴行を加えたそうだ。

 

 

ナイジェル・ガレット

 

ナイジェル・ガレットは、グラインダーを狙った強盗グループの一員で、そのほか、アンソニー・シェルトン(19)、キャメロン・アジドア(18)、チャンクラー・エンカレイド(20)の3人にも同じく有罪判決が下っている。

 

この強盗事件はヘイトクライム(憎悪犯罪)によるものとして、弁護士長官のジョン・ゴア氏は「司法省では性的指向に基づくあらゆるヘイトクライムを認めない」と同犯罪を厳しく非難した。

 

RECOMMENDオススメ記事

LGBT

ゲイ権利に反対の米議員、男性とのセックスがバレて辞職。多数のセクハラ疑

LGBT

米、ゲイ教師のヌード写真をばらまいた容疑で学生二人を逮捕

LGBT

イギリスの「国会」でゲイアプリを使う人が毎月25万人超!驚くべき調査結

LGBT

オーストラリア、ハッテン場でローションに「塩酸」を混入した男性が逮捕さ

LGBT

エジプト警察、ゲイアプリを使用しゲイを逮捕している

LOVE

「ゲイアプリ in リオ五輪」リオでグラインダーを一番使っていた国はど