2016/01/21

ゲイ男性、「恋人に振られた瞬間」の心拍数を記録し話題に

ゲイ男性の振られた瞬間の心拍数

*Koby Sotoさん(via : linkedin.com)/Fitbit(via : 公式サイトより)

 

恋人に振られると胸が張り裂けそうになるが、その「振られた瞬間」の心拍数を記録したゲイ男性が話題になっている。

 

イスラエル人男性Koby Sotoさんは、心拍数などの体内活動を記録するウェアラブルデバイス「Fitbit(フィットビット)」を装着していた際に、たまたま彼氏に振られてしまうのだった。

 

彼はある日の午後、数ヶ月間付き合っていた彼氏から電話を受け、電話内で別れ話を切り出される。

彼はひどくショックを受けたが、その「振られた瞬間」を、Fitbitが克明に記録していたのだ。データは彼のツイッターよりどうぞ。

 

 

 

 

グラフ内の赤い矢印が振られた瞬間だ。

それ以前のグラフを見ると、通常時は毎分約70回程度の心拍数が、振られた直後から平均100回以上に大きく跳ね上がっている。

振られた時間(正午)以降は、深夜0時まで常に心拍数は大きく揺れ動いていることから、その日の彼の心身に大きなダメージを与えたことが分かる。

 

これについて本人は、「自分がどう感じたかデータで記録があるのはいいことだと思います。数字などのグラフ化されることで、前より悲観的ではなくなると思うから。」と語っている。

 

彼のグラフから見てわかる通り、恋人に振られるダメージは計り知れないようだ。

 

RECOMMENDオススメ記事

SPECIAL

【特集】新時代のゲイアイコン「イヤーズ&イヤーズ」の魅力

初リアルではおごる?割り勘?(ゲイのデート事情)

情報が古くなってない?エイズの知識をアップデートしよう!

あなたのローションは大丈夫??意外と知らないローションの危険性

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

LOVE

「田舎ゲイあるある」9選

LOVE

あなたのローションは大丈夫??意外と知らないローションの危険性

LGBT

台湾、同性婚が正式に閣議決定。アジア初の同性婚可能国に!

ENTERTAINMENT

田亀源五郎による「日本のゲイ・エロティック・アート」を振り返る展覧会

ENTERTAINMENT

【特集】新時代のゲイアイコン「イヤーズ&イヤーズ」の魅力

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline