2021/01/05

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』主人公はバイセクシュアルの設定に

  • facebook
  • Twitter
  • line
  • はてなブックマーク
  • Copy

日本でも大ヒットしたマーベル作品『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』の主人公、スターロードが、原作でバイセクシュアルの設定になっていることがわかった。

 

 

映画版『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』で主人公、スターロード役を務めるクリス・プラット。

 

現在も続くマーベルコミック版の『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』。

 

最新刊にて、スターロードがモリナスと呼ばれる惑星で、女性のヒューマノイドであるアラディアと、男性のヒューマノイドであるモースの2人と150年を過ごす様子が描かれているそう。

 

コミックの中でスターロードは、「もう10年以上が経過した。真実を認める時だね。モリナスは僕のホームだ。君たちは僕のホームなんだ」と語った後で、3人一緒にお風呂に入る様子が描かれているそうだ。

 

つまり、スターロードのセクシュアリティは「バイセクシュアル」かつ、恋愛スタイルは「ポリアモリー(複数恋愛)」という、先進的なキャラ設定になったのだ。

 

ちなみに、映画版のスターロード役はご存知、クリス・プラットが演じている。

コミックだけでなく、今後続編が公開される映画版でもおなじくバイセクシュアルの設定になるのか??

 

現時点でマーベルは言及していないが、今後劇場で描かれる可能性は大アリだ。

 

RECOMMENDあなたにオススメ

SPECIAL

ライアン・マーフィーが手がける圧巻のミュージカル映画『ザ・プロム』が絶賛配信中

タチを悩ます「中折れ/中でイケない」問題。専門家に聞いてみた

「おうち時間」を楽しむ、秀逸ガジェット6選

“地球”にも“股間”にもいいパンツって?

『Lの世界』が10年ぶりにカムバック!続編が日本上陸

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

BEAUTY

大人の「体臭ケア」の正解かも?新しいボディウォッシュに注目

CULTURE

レズビアン映画の傑作『燃ゆる女の肖像』が日本公開へ

LOVE

タチを悩ます「中折れ/中でイケない」問題。専門家に聞いてみた

CULTURE

台湾のLGBTQ映画史上トップの興行収入!『君の心に刻んだ名前』がNetflixで公開へ

CULTURE

息子が連れてきた婚約者は「男」だった。同性婚をめぐるドタバタ・コメディ

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline