2020/05/26

「コスタリカ」にて同性婚が認められる。世界28ヵ国目

  • facebook
  • Twitter
  • line
  • はてなブックマーク
  • Copy

中央アメリカの国「コスタリカ」で、5月26日から同性婚がスタートすることが分かった。

 

 

Photo via : Bay Area Reporter

 

コスタリカ大統領、カルロス・アルバラド・ケサダ氏は、同性婚の是非を審理していたコスタリカ最高裁の判決をうけて決断。

かねてより同性婚を支持していたケサダ氏は、「性的指向や性自認で差別されないことを保障する行動を進めていく」とのべている。

 

晴れて同性婚が認められたコスタリカでは、開始前すでに54組の同性カップルが申請しているという。

 

コスタリカの同性婚により、同性婚ができる国は中央アメリカでは初。ラテンアメリカでは6ヵ国目。

全世界では28ヵ国目となった。

 

関連記事|「同性婚できる国」は何ヶ国?知っておきたい世界の同性婚事情

 

RECOMMENDあなたにオススメ

SPECIAL

ライアン・マーフィーが手がける圧巻のミュージカル映画『ザ・プロム』が絶賛配信中

タチを悩ます「中折れ/中でイケない」問題。専門家に聞いてみた

「おうち時間」を楽しむ、秀逸ガジェット6選

“地球”にも“股間”にもいいパンツって?

『Lの世界』が10年ぶりにカムバック!続編が日本上陸

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

LGBT

同性カップルも登場。パナソニックがCMで「普通」を問いかける

BEAUTY

大人の「体臭ケア」の正解かも?新しいボディウォッシュに注目

LOVE

どうすれば「交際半年」の壁を越えられるの?

BEAUTY

コロナ疲れには「運動」が効果的。話題のヘルシーなガジェット&サービス

CULTURE

息子が連れてきた婚約者は「男」だった。同性婚をめぐるドタバタ・コメディ

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline