2021/02/13

水原希子がレズビアン役に!Netflix映画が4月公開

  • facebook
  • Twitter
  • line
  • はてなブックマーク
  • Copy

水原希子がレズビアン役を演じる映画「彼女」が、415日からNetflixにて全世界同時配信が決定した!

 

 

 

 

「彼女」の原作は、女性2人の極限の愛憎を描いた中村珍によるマンガ「羣青」。

同性愛者・永澤レイ(水原希子)と、夫から壮絶なDVを受けていた篠田七恵(さとうほなみ)の2人の行き場のない逃避行を描いたロードムービー。

 

高校時代から七恵に恋をしていたレイは、あるとき七恵の夫を殺害。互いに愛を欲しながら、絡み合わない思いをぶつけ合うレイと七恵の逃避行を追う──。

 

水原の相手役、さとうほなみは、ゲスの極み乙女のドラマーとしても活躍している。

監督は「ここは退屈迎えに来て」の廣木隆一がメガホンを取った。

 

レズビアン役にチャレンジした水原は以下のようにコメント。

 

「夢にまで見た初めて愛した彼女と一緒に過ごした悪夢のような時間。彼女が知らないを証明する為に自分を犠牲にし、ボロボロになりながら奮闘する日々は、とても苦しく、今振り返っても胸が締めつけられます」

 

「七恵役のさとうほなみさんが居なかったらきっと乗り越えられなかったと思うほど、全てを曝け出して限界まで演じました。この役を演じて、愛するという事、生きていく上で大切な事がよりシンプルな物になった感覚があります」

 

 

 

 

また、廣木監督は「原作の持つエネルギーの強さに引きずられ、女と女の映画を初めて監督させてもらいました。その中で性別を超えたものや超えられないものが見えて来ました」とコメントしている。

 

「彼女」は2021415日より、Netflixにて全世界同時配信される。

 

RECOMMENDあなたにオススメ

SPECIAL

ライアン・マーフィーが手がける圧巻のミュージカル映画『ザ・プロム』が絶賛配信中

タチを悩ます「中折れ/中でイケない」問題。専門家に聞いてみた

「おうち時間」を楽しむ、秀逸ガジェット6選

“地球”にも“股間”にもいいパンツって?

『Lの世界』が10年ぶりにカムバック!続編が日本上陸

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

BEAUTY

大人の「体臭ケア」の正解かも?新しいボディウォッシュに注目

CULTURE

レズビアン映画の傑作『燃ゆる女の肖像』が日本公開へ

LOVE

タチを悩ます「中折れ/中でイケない」問題。専門家に聞いてみた

CULTURE

台湾のLGBTQ映画史上トップの興行収入!『君の心に刻んだ名前』がNetflixで公開へ

CULTURE

息子が連れてきた婚約者は「男」だった。同性婚をめぐるドタバタ・コメディ

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline