2015/06/02

ティム・クック、8億円以上をLGBTチャリティーへ寄付

 

アップルCEOのティム・クックが、日本円にして8億円以上を、ヒューマンライツキャンペーン(HRC)にチャリティーとして寄付したことが分かった。

 

クックは、LGBT権利向上を図るNGO団体、ヒューマンライツキャンペーン内のプロジェクト『One America』へ莫大な寄付を行った。同キャンペーンは、主にアメリカ南部でLGBT平等運動を促進するプロジェクトを行っている。

 

 

クックは、2014年10月にゲイであることをカミングアウト以降、アップルが筆頭に立って企業の同性婚支援声明の提出や、LGBT権利運動への多額の寄付を行っている。

 

また、今年3月の段階で、クックの個人資産額は推定10億ドルと言われており、その莫大なる資産のほとんどを、今後チャリティーに寄付するとフォーチュン誌に語っている。

 

ティム・クックは、OUT誌のパワーゲイランキング『OUT100』で第一位、タイム誌の『世界で最も影響力のある人物100』にも選出されている、名実ともに世界をリードするパワーゲイだ。

彼の活躍により、米国で更にLGBT権利活動が加速することは間違いない。

 

via : GayStarNews

RECOMMENDオススメ記事

SPECIAL

今年は個性的な水着で勝負!人と差をつける海外ブランド4選

蒸し暑さはスイーツで乗り切って!この時期だけのスイーツ5選

外国人をアテンドすると喜ばれる、東京レストラン

男ふたりのデートガイド in 新宿

同性カップルが「赤ちゃんが欲しい!」と妊活。台湾映画『バオバオ フツウ

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

FASHION

今年はなに穿く?「2019年版・最新水着」

LOVE

世界初、生物から「HIVウイルス」の除去に成功(米研究)

FASHION

ファッションで祝おう!各ブランドの「LGBTプライド コレクション」

LGBT

「同性婚できる国」は何ヶ国?知っておきたい世界の同性婚事情

BEAUTY

毛穴の開きをレスキュー!夏に気になる「小鼻の黒ずみ」解消法

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline