2016/02/06

「LGBTを­­排除するとどんな損失が生まれる?」国連によるLGBT支援動画が公開

国連のLGBT動画をザカリーがナレーション

 

 

「LGBTの人々を社会から­­排除するとどんな損失が生まれる?」

国連が、世界のLGBTらを保護する支援動画を公開し話題を呼んでいる。

 

『Free & Equal:排除の代償』と名付けられた動画では、世界中のLGBTに起こる、貧困、ホームレス、うつ、自殺の割合を分かりやすく紹介。

動画では、ホモフォビア(同性愛嫌悪)やトランスフォビア(トランスジェンダー嫌悪)をなくすことで、多様性に富み繁栄した世界築くことができると訴えている。

 

また、ナレーションはオープンリーゲイ俳優のザカリー・クイントが担当。日本語字幕が付いているのでチェックしてみて。

 

 

 

RECOMMENDオススメ記事

SPECIAL

【特集】新時代のゲイアイコン「イヤーズ&イヤーズ」の魅力

初リアルではおごる?割り勘?(ゲイのデート事情)

情報が古くなってない?エイズの知識をアップデートしよう!

あなたのローションは大丈夫??意外と知らないローションの危険性

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

LOVE

「田舎ゲイあるある」9選

LOVE

あなたのローションは大丈夫??意外と知らないローションの危険性

LGBT

台湾、同性婚が正式に閣議決定。アジア初の同性婚可能国に!

ENTERTAINMENT

田亀源五郎による「日本のゲイ・エロティック・アート」を振り返る展覧会

ENTERTAINMENT

【特集】新時代のゲイアイコン「イヤーズ&イヤーズ」の魅力

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline