2018/05/11

ゲイの五輪選手アダム・リッポン、「ル・ポール」の楽曲でダンスを披露!

平昌五輪にて、フォギュアスケート男子団体で銅メダルを獲得したアダム・リッポン。

冬季オリンピック選手としては初のオープンリーゲイ選手として注目されていた。

 

そんなリッポンが、米TV番組「ダンシング・ウィズ・ザスターズ」に出演し、フィギュアではなくダンスを披露し話題になっている。

 

 

 

 

「ダンシング・ウィズ・ザスターズ」とは、芸能人がプロのダンサーとコンビを組み出場するダンスリアリティ番組。

リッポンは、ル・ポールの楽曲「Sissy That Walk」でダンスを披露!

 

流石はオリンピック銅メダリスト、ヴォーギングを交えた圧倒的な演技と表現力でその日の最高スコアを叩き出した!

圧巻のダンス動画は以下チェックしてみて。

 

 

 

RECOMMENDオススメ記事

SPECIAL

仕事に潤いを!オフィスライフを快適にするアイテム7選

初リアルではおごる?割り勘?(ゲイのデート事情)

あなたの仕事上のキャラとは?「 ゲイの為のキャリア診断」

YouTube発ゲイドラマ『東京Neighbors』、シリーズ待望の続

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

LIFESTYLE

どっちのゲイライフを選ぶ?ゲイと仕事のカンケイ

LIFESTYLE

あなたの仕事上のキャラとは?「 ゲイの為のキャリア診断」

LGBT

ゲイのミスターコンテスト、日本ファイナリストが発表

ENTERTAINMENT

アカデミー賞、ゲイ&レズビアンテーマの映画3作品が受賞へ!

ENTERTAINMENT

【特集】新時代のゲイアイコン「イヤーズ&イヤーズ」の魅力

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline