2017/05/24

台湾「同性婚」を巡る判決、いよいよ結論へ

  • facebook
  • Twitter
  • line
  • はてなブックマーク
  • Copy

5月24日、台湾の最高司法機関「司法院」は、同性婚の法制化を決める上で重要な判決を下す。

 

今回の判決は、「同性間の結婚が違憲ではないか」を司法院が判断する形となり、「違憲ではない」と判断した場合は、実質同性婚を認めることとなる。

ただ認可後、実際の法改正には1年ほどかかるのではと専門家はみている。

 

台湾といえば、LGBT支持を掲げる蔡英文総統をはじめ、毎年開催されるプライドパレードはアジア最大規模を誇っており、アジア初の同性婚可能国として期待されている。

今回の判決の行方に期待したい。

 

*以下、ロイターの台湾同性婚報道を伝えるビデオ(英語)

 

 

RECOMMENDあなたにオススメ

SPECIAL

アナルが開きやすくなる?米ゲイたちに「ある成分」が人気に

悪臭とおさらば〜!夏の「臭いケア」アイテム

【タチ・ウケ別】セックスのお悩み解消アイテム

海外旅行の参考に!地中海ゲイリゾート「テルアビブ」のゲイナイトスポット10選

10年以上続くゲイカップルに聞く「長続きの秘訣」とは?

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

BEAUTY

もっと「ひとり時間」を楽しもう!

BEAUTY

悪臭とおさらば〜!夏の「臭いケア」アイテム

LOVE

【タチ・ウケ別】セックスのお悩み解消アイテム

LGBT

オリンピック選手のセクシュアリティを暴露。「アウティング」が問題に

CULTURE

ゲイの水球チームを描いたスポ根映画?『シャイニー・シュリンプス』

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline