2017/06/21

『LGBT映画特集』で5作品を上映。阿佐ヶ谷の映画館にて

東京・阿佐ヶ谷の映画館「ユジク阿佐ヶ谷」にて、LGBT映画5作品を上映する『LGBT映画特集』が開催されることがわかった。

期間は、7月1日(土)~7月14日(金)の2週間。

 

上映ラインナップは、『ムーンライト』『ブエノスアイレス』『バッド・エデュケーション』『シングルマン』『キャロル』の5作品。

 

先日のアカデミー賞作品賞でもおなじみの『ムーンライト』をはじめ、ウォン・カーウァイ監督の名作ゲイ映画『ブエノスアイレス』、スペインの巨匠ペドロ・アルモドバル監督『バッド・エデュケーション』、オープンリーゲイのファッションデザイナー、トム・フォード初監督作品、『シングルマン』、レズビアンの恋愛ドラマを描く『キャロル』といった、どれもLGBT映画のなかでもTOP10に入る、名作中の名作だ。

 

まだ観たことがない人、映画公開時に劇場で観れなかった人などなど、ぜひこの機会に足を運んでみてはどうだろうか。

 

『LGBT映画特集』

2017年7月1日(土)~7月14日(金)

会場:ユジク阿佐ヶ谷

チケット:一般1,200円 学生・シニア1,000円 会員800円

公式サイト

東京・阿佐ヶ谷の映画館「ユジク阿佐ヶ谷」にて、LGBT映画5作品を上映する『LGBT映画特集』が開催されることがわかった。

期間は、7月1日(土)~7月14日(金)の2週間。

 

上映ラインナップは、『ムーンライト』『ブエノスアイレス』『バッド・エデュケーション』『シングルマン』『キャロル』の5作品。

 

先日のアカデミー賞作品賞でもおなじみの『ムーンライト』をはじめ、ウォン・カーウァイ監督の名作ゲイ映画『ブエノスアイレス』、スペインの巨匠ペドロ・アルモドバル監督『バッド・エデュケーション』、オープンリーゲイのファッションデザイナー、トム・フォード初監督作品、『シングルマン』、レズビアンの恋愛ドラマを描く『キャロル』といった、どれもLGBT映画のなかでもTOP10に入る、名作中の名作だ。

 

まだ観たことがない人、映画公開時に劇場で観れなかった人などなど、ぜひこの機会に足を運んでみてはどうだろうか。

 

『LGBT映画特集』

2017年7月1日(土)~7月14日(金)

会場:ユジク阿佐ヶ谷

チケット:一般1,200円 学生・シニア1,000円 会員800円

公式サイト

RECOMMENDオススメ記事

SPECIAL

【特集】グルーミングで自分らしさを高めよう

ナマには注意!セックスで気をつけるべきポイントとは?

あなたの仕事上のキャラとは?「 ゲイの為のキャリア診断」

男ふたりのデートガイド in 新宿

もしHIVになったら…人生どうなるの!? 感染後のゲイライフ

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

BEAUTY

無理せず鍛えて、筋トレをライフワークに─ススム(モデル/GOGO)

FASHION

ゲイとキャンプの関係。METガラのテーマ〈キャンプ〉を紐解く

【特集】グルーミングで自分らしさを高めよう

LIFESTYLE

みんなの職業は?年収は?気になる「ゲイたちの仕事事情」

LIFESTYLE

あなたの仕事上のキャラとは?「 ゲイの為のキャリア診断」

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline