2023/12/11

思春期の恋愛と、父の死による喪失と再生を描く『Winter boy』

  • facebook
  • Twitter
  • line
  • はてなブックマーク
  • Copy

思春期の恋愛と、父の死による喪失と再生を描いた映画『Winter boy』が、12月8日より全国劇場公開された。

 

 

 

 

本作は26歳で作家デビューし、ゲイであることをオープンに表現してきたクリストフ・オノレ監督の自伝的な物語を映画化。

思春期の恋愛と、父の死による喪失と再生を描く。

 

ストーリーはこちら。

 

父の突然の死によって心が砕けてしまったリュカは、1週間ほど兄のいるパリへ初めて行くことに。

兄の同居人で年上のアーティスト、リリオと出会い、リュカは心ひかれるが、彼にはリュカに知られたくない秘密があった。

 

そんなパリでの刺激的な日々が、リュカの心に新たな嵐を巻き起こす――。

 

 

 

 

フランスを代表する名優ジュリエット・ビノシュと共演し、「第70回サン・セバスティアン国際映画祭」(2022年)で主演俳優賞を受賞した新星ポール・キルシェの主演作として話題になっている。

 

永遠に忘れることのない17歳の冬の出来事を、イギリスのシンセポップ・デュオ、オーケストラル・マヌーヴァーズ・イン・ザ・ダークの80年代の名曲「エレクトリシティ」が彩る。

 

 

 

 

 

美しく儚い青春の恋物語。ぜひ映画館でチェックしてみて。

 

映画公式サイト >>

 

 

RECOMMENDあなたにオススメ

SPECIAL

「台湾で結婚しました!」台日同性カップルが夫夫になるまで

HIV陽性になったら──生活はどうなるの?

「眠れない…」を解消!いま話題の睡眠アイテム5選

大人ゲイカップル旅におすすめ!全室スイートの沖縄ホテル

名作「韓国ゲイ映画」オススメ6選

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

LGBT

フランスの新首相、初のゲイ男性に!

LOVE

国内で「PrEP」が承認されるかも? PrEP最新動向をまとめて紹介!

CULTURE

エイズをテーマに、3世代のゲイを描く舞台『インヘリタンス-継承-』が来年2月上演へ

LOVE

HIV陽性になったら──生活はどうなるの?

LOVE

買ってよかった!2023年ベスト「セックスアイテム」

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline