2017/06/05

リリー・ローズ VS ソーコのダンスバトル!映画『ザ・ダンサー』が劇場公開

ジョニー・デップの愛娘でシャネルのミューズ、リリー・ローズと、フランス人歌手ソーコがダンスで競い合う映画『ザ・ダンサー』が、6月3日(土)より劇場公開される。

 

本作は、第69回カンヌ国際映画祭ある視点部門に正式出品、第42回セザール賞では6部門にノミネートされたヒューマンドラマ。

女性によるダンスが卑しいものとされた時代を舞台に、ドレスや光、鏡を用いた新たなダンスを創作し、夢を実現するために闘った実在の人物ロイ・フラーの姿を描く。

 

主人公のロイ役をミュージシャンのソーコが演じ、ロイのライバルのイサドラ・ダンカン役をリリー・ローズが熱演。

そのほか、フランスが誇るNo.1イケメン俳優ギャスパー・ウリエルなど、豪華俳優陣が共演する。

 

以下予告編。

 

 

 

主演を務めるソーコは、レズビアンを公言している女優兼ミュージシャン。そしてリリー・ローズは「セクシャル・フルイディティ」であることをカミングアウトしていた。

また、ギャスパー・ウリエルは、映画「サンローラン」でゲイのデザイナー、イヴ・サンローランの過激な演技で話題をさらっていたこともあり、何かとLGBT色の強い俳優陣にも注目。

 

『ザ・ダンサー』

6月3日(土)より、新宿ピカデリー、シネスイッチ銀座、Bunkamuraル・シネマほか全国公開。

公式サイト

ジョニー・デップの愛娘でシャネルのミューズ、リリー・ローズと、フランス人歌手ソーコがダンスで競い合う映画『ザ・ダンサー』が、6月3日(土)より劇場公開される。

 

本作は、第69回カンヌ国際映画祭ある視点部門に正式出品、第42回セザール賞では6部門にノミネートされたヒューマンドラマ。

女性によるダンスが卑しいものとされた時代を舞台に、ドレスや光、鏡を用いた新たなダンスを創作し、夢を実現するために闘った実在の人物ロイ・フラーの姿を描く。

 

主人公のロイ役をミュージシャンのソーコが演じ、ロイのライバルのイサドラ・ダンカン役をリリー・ローズが熱演。

そのほか、フランスが誇るNo.1イケメン俳優ギャスパー・ウリエルなど、豪華俳優陣が共演する。

 

以下予告編。

 

 

 

主演を務めるソーコは、レズビアンを公言している女優兼ミュージシャン。そしてリリー・ローズは「セクシャル・フルイディティ」であることをカミングアウトしていた。

また、ギャスパー・ウリエルは、映画「サンローラン」でゲイのデザイナー、イヴ・サンローランの過激な演技で話題をさらっていたこともあり、何かとLGBT色の強い俳優陣にも注目。

 

『ザ・ダンサー』

6月3日(土)より、新宿ピカデリー、シネスイッチ銀座、Bunkamuraル・シネマほか全国公開。

公式サイト

RECOMMENDオススメ記事

SPECIAL

【特集】新時代のゲイアイコン「イヤーズ&イヤーズ」の魅力

初リアルではおごる?割り勘?(ゲイのデート事情)

情報が古くなってない?エイズの知識をアップデートしよう!

あなたのローションは大丈夫??意外と知らないローションの危険性

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

LOVE

「田舎ゲイあるある」9選

LOVE

あなたのローションは大丈夫??意外と知らないローションの危険性

LGBT

台湾、同性婚が正式に閣議決定。アジア初の同性婚可能国に!

ENTERTAINMENT

田亀源五郎による「日本のゲイ・エロティック・アート」を振り返る展覧会

ENTERTAINMENT

【特集】新時代のゲイアイコン「イヤーズ&イヤーズ」の魅力

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline