2018/09/25

レディー・ガガ主演作『アリー/ スター誕生』、12月に公開へ

レディー・ガガが主演を務める映画『アリー/ スター誕生』が、12月21日(金)に日本公開されることがわかった。

 

 

©2018 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC

 

『アリー/ スター誕生』は、日本でもおなじみのゲイアイコン、ガガが俳優にチャレンジ。

監督は、自身も役者であるブラッドリー・クーパーが初監督を務める。

 

ショービジネス界でスターへの階段を駆け上がっていく主人公の栄光と挫折、愛を描いた名作映画『A Star Is Born』のリメイク作品。

1976年版の映画では、バーブラ・ストライサンド×クリス・クリストファーソンのコンビで大ヒットをおさめ、本作ではそれをレディー・ガガ×ブラッドリー・クーパーのコンビで魅せる。

 

予告編では、自分の容姿や才能に自信がなかった主人公・アリー(ガガ)が戸惑いながらも一歩を踏み出し、ステージ上で力強い歌声を響かせる姿が描かれている。

 

 

 

 

ガガといえば、米海外ドラマ『アメリカン・ホラー・ストーリー』にメインキャストとして出演し話題をさらったが、今回は自身のドキュメンタリーを除いては初の主演作。

歌姫ガガの新境地、役者としてのレディー・ガガは是非とも必見だ。

 

RECOMMENDオススメ記事

SPECIAL

【特集】新時代のゲイアイコン「イヤーズ&イヤーズ」の魅力

初リアルではおごる?割り勘?(ゲイのデート事情)

情報が古くなってない?エイズの知識をアップデートしよう!

あなたのローションは大丈夫??意外と知らないローションの危険性

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

LGBT

アメリカ、同性婚により10代の自殺率が減少(調査結果)

LOVE

あなたのローションは大丈夫??意外と知らないローションの危険性

LGBT

同性愛者の知人が1人いるだけで、同性婚の支持率が急上昇する(米研究)

ENTERTAINMENT

『ボヘミアン・ラプソディ』を観た人へ。ゲイ的視点でみるフレディの知られざる5つの真実

LGBT

【総集編】2018年カミングアウトした有名人まとめ

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline