2016/09/27

ウェントワース・ミラー、うつ・自殺防止のキャンペーン動画に出演

  • facebook
  • Twitter
  • line
  • はてなブックマーク
  • Copy

%e3%82%a6%e3%82%a7%e3%83%b3%e3%83%88%e3%83%af%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%81%8c%e8%87%aa%e6%ae%ba%e9%98%b2%e6%ad%a2%e3%81%aecm%e3%81%ab%e5%87%ba%e6%bc%94

 

 

TVドラマ「プリンズン・ブレイク」で知られているオープンリー・ゲイ俳優のウェントワース・ミラーが、うつと闘う人に向けたキャンペーン動画でメッセージを投げかけた。

 

ウェントワースといえば以前、うつ病で闘った過去を赤裸々に話していた。

「僕は子どもの頃からうつ病と闘ってきた。うつによって、時間、チャンス、人との関係性を奪われるだけでなく、眠れない日々が続いている。(中略)僕は安心できるもの、快適な場所、気晴らしになることをあらゆるところで探していたんだ」

 

そんなウェントワースは、同じくうつで悩む人々へのキャンペーン動画でメッセージを送った。

(以下動画中のウェントワース・ミラーのメッセージ全文)

 

アメリカで鬱に苦しんでいる人は、毎年15百万人いると推測されている。世界においてその数は、3億5千万人に上る。もしあなたが鬱に悩んでいても心配しないで。希望はあるから。

 

近くの支援団体を探したい人は、「Anxiety and Depression Association of America(アメリカ不安・鬱協会)」のウェブサイトを見てほしい。もしあなたや他の誰かが精神的に危険な状態にあるなら、「自殺防止ホットライン」に電話して欲しい。

 

一歩を踏み出すことを恐れないで。あなたを気にかけている人は、あなたの側に必ずいるから。

 

 

 

RECOMMENDあなたにオススメ

SPECIAL

“地球”にも“股間”にもいいパンツって?

タチを悩ます「中折れ/中でイケない」問題。専門家に聞いてみた

「おうち時間」を楽しむ、秀逸ガジェット6選

“地球”にも“股間”にもいいパンツって?

『Lの世界』が10年ぶりにカムバック!続編が日本上陸

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

CULTURE

名作ゲイ映画『チョコレートドーナツ』が舞台化!俳優の東山が主演

CULTURE

延期されていた「トム・オブ・フィンランド」の日本初個展、9月18日から開催へ!

LOVE

タチを悩ます「中折れ/中でイケない」問題。専門家に聞いてみた

LOVE

どうすれば「彼氏と良好な関係」を保てる?セックス座談会

CULTURE

【前編】「最近の若い子はゲイの世界にすぐ入ってきてもったいない人生を送っている」って本当? 有名ツイッタラーの炎上芸? 15歳からゲイの世界に入った私も考えてみました

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline