編集部がレクチャーする「ボッチャン」のHOW TO 

Sponsored by BOTCHAN

 

現在ジェンクシーでコラボ中のメンズコスメ「ボッチャン(BOTCHAN)」。

 

今までにない画期的なメンズコスメだけど 、ユニークな商品が多いため「どうやって使っていいか分からない」という人も多いのでは?

そこでボッチャンの正しい使い方と、編集部エディターが1ヶ月間使用してわかったオススメポイントを紹介!

 

メンズ用とは思えない繊細な泡洗顔

 

まずは洗顔料「ジェントル クレンザー」から紹介。

洗顔はスキンケアの最初であり基本中の基本だけど、実は「洗いすぎ問題」が起きやすい場所。

多くのメンズ用洗顔フォームだと、必要以上に皮脂をうばってしまうので、逆に皮脂を分泌しようとしてオイリー肌になってしまう悪循環が起きる。

それらを防ぐには皮脂を取りすぎないことが大事。ボッチャンの「ジェントル クレンザー」なら、クリーミーな泡がやさしく肌を包み込み、しっかり汚れを落としつつも必要な皮脂は残してくれる。

 

 

 

 

*ポイント*

洗うときはゴシゴシ肌をこすらずに、手で泡でなでるように洗うのがポイント。天然由来成分88%でできているので、洗い上がりはサッパリかつしっとり。メンズ用とは思えない繊細な洗い心地なので、けっこう感動もの!

 

 

さっぱりなのに潤い続く、万能型の化粧水

 

洗顔後には化粧水がマスト。

ボッチャンの化粧水「フォレスト トナー」 は、天然由来成分98%できており、水分補給+有効成分がしっかり角質層に浸透してくれる。肌の保湿&引き締めに優れており、かつアルコールフリーなので、シェービング後の敏感な肌にも使用OK。

また、使用感はサッパリなのに潤いが持続するから、普通肌~脂性肌~感想肌~混合肌まで、幅広い肌タイプに使用できるのも良い。

 

 

 

 

*ポイント*

洗顔後の水分補給として化粧水は欠かせない。

ポイントは、化粧水を”たっぷり”使うこと。高い化粧水などをちびちび使う人もいるが、肌に一定量供給されていないと十分な効果は得られにくい。化粧水はケチケチせずに、しっかり肌に浸透したと思うまで、数回に分けてなじませよう。

 

潤いを閉じ込める、美容液成分*+乳液の「美容乳液」

 

化粧水「フォレスト トナー」と一緒に使いたいのが、この美容乳液「フラワー モイスチャライザー」。

美容液成分*+乳液が加わった「美容乳液」で、化粧水で水分補給した肌に美容成分を浸透させ、さらに潤いを閉じ込めてくれる。一般のメンズ用の乳液よりも圧倒的しっとりし、レディース用よりは重くならない、その絶妙な使い心地が最大の魅力。

*保湿剤とエモリエント剤

 

 

 

*ポイント*

ジェルクリームタイプの乳液なので、非常に伸びがよく少量で顔全体に広がる。基本は薄く顔全体に伸ばし、乾燥が気になる部分(目尻、口付近)には重ね付けするのもよし。

 

メンズの新習慣?さっと塗るだけでマットな肌へ

 

メンズのスキンケアといえば、洗顔→化粧水→乳液の3ステップがほとんどだが、さらに一歩先行くオシャレさんには、サッと塗るだけでマットな肌へと導く、肌補正クリーム「スキン パーフェクター マット」 をオススメしたい。

男子の多くは、毛穴が開きがちで、肌がテカリがち。

この補正クリームにはテカリを抑えるオイルコントロール成分+光の反射を利用して毛穴を目立たなくさせる成分が含まれているため、毛穴レスでなめらかなマット肌に仕上げてくれる。

無着色なのでメンズでも使い勝手がよく、普段のスキンケア+@でトライしてみると良いかも。

 

 

 

 

*ポイント*

クリームを手に取り、うすーく肌になじませていく。塗布する範囲は、テカリや毛穴が気になる部分だけでもいいし、顔全体に塗ってもOK。

ポイントはうすくのせること。使用するタイミングは、スキンケアの3ステップ後、もしくは日中にテカリが気になった時のレスキュー用として。持ち運びしやすいコンパクトサイズなので、バッグに忍ばせておけば急なデート前にも対応可能!

 

ほのかに香るコロン+ニオイケア

 

「香りは欲しいけど、香水までの強い香りは苦手」という男子は意外と多い。以前、ジェンクシーの美容調査でも、香水利用者は全体の2割と少数派だった。 そんな人には、繊細に香る「コロンスティック」が適している。

 

練り香水と同じように、首や手首などにロールオンすれば、シトラスフォレストの香りがナチュラルにただよう。

また、ワキ下や耳後ろなど、ニオイが気になる部分にロールオンすると、いやなニオイをマスキングしてくれる。

香り+ニオイケアの2つが1本になったコロンスティックは、外出時に携帯すると便利!

 

 

 

 

*ポイント*

香りを立たせたい場合は、首や手首などの体温の高い部分へ軽めにロールオンしよう。ニオイが気になる部分を抑えたい場合(特にワキ)は、デオドランド剤のイメージでややしっかりめに塗ること。

 

マットに仕上げるメンズに最適なリップバーム

 

普段リップクリームを使う人は多いけど、ボッチャンのリップバーム「ハニーリップバーム」は一味違う。

通常、リップは潤い成分でツヤツヤになりがちなのだが、このリップバームはツヤを抑えたマットな仕上がりが特徴。

もちろん保湿力が劣ることはなく、ミツロウ、ローヤルゼリーエキスが高い保湿効果をもたらしてくれる。

また、ほのかに甘く香るバニラも心地良い。

 

 

 

 

*ポイント*

マットに仕上がるため、リップバームはやや固めのテクステャーになっている。指先などの体温で温めるとすぐに柔くなるので、適量を唇に塗ろう。塗り直しができるので、全体に薄くのばすように塗布すること。

メイクをしない男子だとリップだけテカテカになるのは避けたいので、その点このリップバームは秀逸。

 

***

 

ボッチャンでは6商品中、3商品が基本的なスキンケア、残り3商品が目的別のケアと分かれている。いずれも肌質を選ばない万能型のコスメなので、ぜひ気になる人は使ってその使用感を確かめてみて。

 

ボッチャン|公式サイト

 

Share!

記事をシェアする

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline

BOTCHAN

“男らしく” を脱け出そう!
ポップなのに本格派な新メンズコスメ「ボッチャン」デビュー。

BOTCHAN(ボッチャン)公式サイト

ICON6人のアイコンが表現するボッチャンの魅力

  • MATCHADJ

  • NAOPISファッションディレクター/モデル

  • HIRAKU美術館ディレクター

  • かずえちゃんYouTuber

  • 鈴掛真歌人

  • SHYUTO CHENダンサー