2015/07/02

性別変更したケイトリン・ジェンナー、デザイナーからのラブコールが相次ぐ

 

今年6月、性別変更後ヴァニティ・フェア誌の表紙を飾ったトランス女性、ケイトリン・ジェンナー(元ブルース・ジェンナー)に、ファッションデザイナーからラブコールが相次いでいることが分かった。

 

ケイトリンは、7月15日に開催されるスポーツ界のアカデミー賞と称される『ESPY賞』受賞の為、授賞式に出席予定。ケイトリンに改名後初となる公式の舞台に登場するとして、そのレッドカーペット用ドレスを巡り、ファッション業界では争奪戦が起きている。

 

ブランド名こそ公開されていないが、ビッグメゾンからのオファーが絶えないとのこと。米ミラー誌の情報筋によると「ケイトリンは、どのデザイナーのドレスを着るかまだ決定していない。世界中のデザイナーが彼女にドレスを着て欲しいと懇願している。」「ケイトリンが着たいドレスは赤。自分の肌色に似合うと感じており、好きなリップの色もレッドだから。また、レッドカーペットにも映える色だしね。」と語っている。

 

先日、ヴィクトリア・ベッカムのランウェイデビューの話が浮上したばかりのケイトリン、今後もファッション業界からのラブコールは続きそうだ。

 

RECOMMENDオススメ記事

SPECIAL

今年は個性的な水着で勝負!人と差をつける海外ブランド4選

蒸し暑さはスイーツで乗り切って!この時期だけのスイーツ5選

外国人をアテンドすると喜ばれる、東京レストラン

男ふたりのデートガイド in 新宿

同性カップルが「赤ちゃんが欲しい!」と妊活。台湾映画『バオバオ フツウ

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

FASHION

今年はなに穿く?「2019年版・最新水着」

LOVE

世界初、生物から「HIVウイルス」の除去に成功(米研究)

FASHION

ファッションで祝おう!各ブランドの「LGBTプライド コレクション」

LGBT

「同性婚できる国」は何ヶ国?知っておきたい世界の同性婚事情

BEAUTY

毛穴の開きをレスキュー!夏に気になる「小鼻の黒ずみ」解消法

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline