2020/05/25

ギリシャの首都・アテネのゲイフレンドリーカフェ「Del Sol Cafe」

  • facebook
  • Twitter
  • line
  • はてなブックマーク
  • Copy

 

 

ギリシャのアテネに行ってきました、がぅちゃんです。

アテネのゲイエリア「ガジ」より、ゲイフレンドリーカフェ「Del Sol Cafe」を紹介します。現地のグルメや世界遺産なども紹介しています。

 

ギリシャの概要

ギリシャは南ヨーロッパに位置する国です。

国土の東側で、トルコのイスタンブールと国境を接しています。となりのトルコはギリギリ中東に含まれることもありますが、ギリシャは完全にヨーロッパです(現地通貨はユーロ)。

 

 

ギリシャ料理の「スブラキ」。地中海系中東料理(Levantine Cuisine)によく似てる。

 

スブラキの名店、アテネの「タナシス/Thanasis」にて。

 

ギリシャは三つの海に面しており、東にエーゲ海、西にイオニア海、南に地中海があります。

そんなギリシャの料理は典型的な「地中海食*」と言われています。地中海食はユネスコの無形文化遺産として、複数の周辺国と合同で登録されています。

 

 

「地中海食」の典型的な一品、ギリシャサラダ。「コリアーティキ」とも言う。

 

アテネのレストラン「SCHOLARHIO」にて。

 

*地中海食(Mediterranean Diet)は、あくまでも食習慣のことであり、料理名ではありません。

 

首都「アテネ」の定番観光地

ギリシャの首都かつ同国最大の都市が「アテネ/Athens」です。

アテネ市の人口は約65万人ほどですが、都市圏全体だと370万人ほど。 以下に、アテネの定番観光地を紹介していきます。 

 

アテナイのアクロポリス

 

おそらく世界で最も有名な世界遺産の一つで、大昔の小高い丘の集落の跡です。このエリア内に、「パルテノン神殿(世界遺産)」をはじめとする、複数の観光名所が含まれます。

日本でむりやり例えるなら「金閣寺も建ってる富士山」のような感じでしょうか。

 

 

日中のアクロポリスはとても混んでいる。奥に見えるのが「パルテノン神殿」。

 

道中は集団登山に近かった。

 

アテネ中央市場

 

アテネの象徴的な市場で、「Central Market」とか「Dimotiki Agora」とか、呼び方は様々。「中央市場=この市場」という共通認識があるようです。東京のアメ横とか京都の錦市場のような場所。ギリシャ各地からトラックが集結し、卸売市場として発展しています。 

 

 

(この日はたまたま)精肉店しか空いてなかった。

 

見せしめのようなディスプレイ(?)の店がちょくちょくあった。

 

アテネのゲイエリア「ガジ」

「ガジ/Gazi」はそもそも、1800年代に建設されたガス工場のこと。

当時は周辺に売春宿が栄えたそうで、「ガジ」という地名が「この地域の売春宿」を代弁する時代もあったそうです。 ガス工場の跡は現在も残っていて、ランドマークとなっています。

 

 

写真右奥の建造物が、ガス工場跡。(左はDel Sol Cafe)

 

(ヨーロッパの都市あるあるかもしれませんが)昔は品行方正が悪かったエリアが、今となっては味となり、若者が集い、ナイトライフが栄え、人気スポットとして息を吹き返す。ガジも、そういう流れを辿った典型的な場所といえます。

 

 

ゲイバーやゲイサウナもある。

 

現在は「ガジ=ゲイエリア」という認識はあるものの、東京の二丁目のように、ゲイ全開な雰囲気ではありません。「ナイトライフの人気スポットにゲイバー”も”集結している」といった様子。

 

ゲイフレンドリーカフェ「Del Sol Cafe」

「Del Sol Cafe」は、そんなガジにあるゲイフレンドリーカフェです。ゲイの客を中心に、多様な客層で賑わっています。

ランドマークのガス工場をバックに、テラス席でのんびりくつろぐスタイル。いかにもヨーロッパのカフェといった様子。

 

 

「Del Sol Cafe」のテラス席。

 

店内からテラス席を見た様子。

 

「Del Sol Cafe」の中の様子

 

外からは分かりづらかったのですが、内装は凝った雰囲気。小綺麗でおしゃれです。なんとなく、アメリカのドラマ「アグリーベティ/Ugly Betty」の主人公が勤務していたオフィスを彷彿とさせます。 

 

 

円と曲線が印象的。

 

シュッとしたテーブル。

 

「Del Sol Cafe」のメニュー

 

写真付きの英語メニューがあり、 品目をざっと見る限りでは、ハードロックカフェっぽい内容。

ギリシャ料理を堪能できる場所ではなさそうですが、ヨーロッパの都会ならではのニュートラルな定番料理が楽しめます。

 

 

お酒のメニュー。

 

食べ物のメニュー。

 

私はクラブサンドイッチを注文したのですが、 もう本当に申し分ない、万人が満足できるような一品でした。文句なしに美味しいです。ナイトアウトの前にちょっと腹ごしらえ、という使い方をするのにも、ちょうど良さそう。 

 

 

クラブサンドイッチ。7.5ユーロ(975円)。

 

完全に余談ですが、「英語の発音が日本語と全然違う地名」として、アテネは典型例です。英語で「Athens」と綴り、無理矢理カタカナにすると「アーサンズ」みたいな発音となります。覚えておくと、旅行の時に役に立つかもしれません。

 

 

ゲイやヘテロと言うまでもなく、どんな客にも一律でフレンドリーなカフェだった。

 

Del Sol Cafe
店舗情報

 

 

RECOMMENDあなたにオススメ

SPECIAL

“地球”にも“股間”にもいいパンツって?

タチを悩ます「中折れ/中でイケない」問題。専門家に聞いてみた

「おうち時間」を楽しむ、秀逸ガジェット6選

“地球”にも“股間”にもいいパンツって?

『Lの世界』が10年ぶりにカムバック!続編が日本上陸

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

CULTURE

名作ゲイ映画『チョコレートドーナツ』が舞台化!俳優の東山が主演

CULTURE

延期されていた「トム・オブ・フィンランド」の日本初個展、9月18日から開催へ!

LOVE

タチを悩ます「中折れ/中でイケない」問題。専門家に聞いてみた

LOVE

どうすれば「彼氏と良好な関係」を保てる?セックス座談会

CULTURE

【前編】「最近の若い子はゲイの世界にすぐ入ってきてもったいない人生を送っている」って本当? 有名ツイッタラーの炎上芸? 15歳からゲイの世界に入った私も考えてみました

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline