2015/09/23

ストレートもゲイもバイも、同性同士でキスして抗議するキャンペーンが話題に

  • facebook
  • Twitter
  • line
  • はてなブックマーク
  • Copy

 

 

ここのところ米LGBTニュースを騒がせているアンチゲイ書記官のキム・デイビス氏。

今年6月に全米同性婚が解禁されたにも関わらず、ケンタッキー州の役所にて結婚許可証の発行を拒否し続け、ついには拘置所送りになった女性書記官だ。

 

そんなデイビス氏に抗議するべく、ストレート男性2人がユニークなキャンペーンを始めた。

それは、同性同士のキス写真をSNSにアップし、ハッシュタグ『#KissesForKim』で拡散しようというもの。

 

キスによる抗議は『キス・イン』と呼ばれる抗議運動の一つだが、今回画期的なのはストレート、ゲイ、バイセクシャルなど、セクシャリティを問わず同性同士でキスして抗議しようという点だ。実際、このキャンペーンを始めた男性2人もストレートで親友同士。

 

2人は動画で、「この動画を見ている人は、親友や誰か友達をつかまえてキスして、それを『#KissesForKim』を付けてアップしてほしい。キムに向けてのメッセージなんだ。」「ゲイでもストレートでもバイでもトランスでも誰でもいいから、愛を示そうよ!」とメッセージを伝えている。

 

 

 

 

この動画が公開された後、ハッシュタグ『#KissesForKim』を付けた多くのキス写真がSNSにアップされている。

SNSから一部抜粋して紹介。

 

 

 

 

Fun in NOLA #nola #kissesforkim #southerdecadence

Harveyさん(@barge_guy)が投稿した写真 –

 

 

This is just what society needed. #kissesforkim

Grant Gordonさん(@gograntgordon)が投稿した写真 –

 

 

Repost of this classic #KissesForKim

Chelsea Frankさん(@chelseafrank)が投稿した写真 –

 

 

#kissesforkim

Kevin Cavanaughさん(@kevincavanaugh376)が投稿した写真 –

 

 

Kisses for Kim! Remove her from her position. #kissesforkim

StwdScrwdTa2dさん(@bloodyblueeyez)が投稿した写真 –

 

 

#kissesforkim spread the love!

Peggy O’Learyさん(@aunt_pughy)が投稿した写真 –

 

 

 

ストレート、ゲイ、バイ、トランスといったセクシャリティ関係なく、差別を愛で訴える同キャンペーン。

あなたも親友をひっ捕まえて参加してみてはどうだろうか?

 

RECOMMENDあなたにオススメ

SPECIAL

アナルが開きやすくなる?米ゲイたちに「ある成分」が人気に

悪臭とおさらば〜!夏の「臭いケア」アイテム

【タチ・ウケ別】セックスのお悩み解消アイテム

海外旅行の参考に!地中海ゲイリゾート「テルアビブ」のゲイナイトスポット10選

10年以上続くゲイカップルに聞く「長続きの秘訣」とは?

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

BEAUTY

もっと「ひとり時間」を楽しもう!

BEAUTY

悪臭とおさらば〜!夏の「臭いケア」アイテム

LOVE

【タチ・ウケ別】セックスのお悩み解消アイテム

LGBT

オリンピック選手のセクシュアリティを暴露。「アウティング」が問題に

CULTURE

ゲイの水球チームを描いたスポ根映画?『シャイニー・シュリンプス』

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline