2015/03/20

ロンドンのD&Gで抗議デモが発生、マドンナも苦言を呈す

2

 

 

 

ロンドン現地時間3月19日、ドルチェ&ガッバーナのロンドン店にて、LGBT団体による抗議デモが発生した。

 

ロンドン店舗前では約100人以上の活動家が参加。「家族は愛で作られている」「ホモフォビアはファッショナブルではない」といったプラカードを掲げ、「D&Gは謝罪しろ!」と抗議している。

 

世界中から論争を巻き起こしているドルチェ&ガッバーナ。

彼らは同性カップルと体外受精で産まれた子供に対して、「唯一の家族というものは血の繋がった伝統的なものだけ。」「体外受精児は人工的(偽物)な子供」等とインタビューで発言。SNSを通じ大炎上している。

 

 

 

 

 

 

彼らの発言の余波はすさまじく、LGBT&LGBTフレンドリーなセレブたちから大バッシングを受けている。

 

また、過去にD&Gの広告を務めたマドンナも、自身のインスタグラムで苦言を呈した。

「全ての赤ちゃんには魂があるわ。人工的な魂なんてないのよ!」「あなたたちは発言する前にもっと考えてしゃべって」と、以前D&Gのキャンペーンで起用された自身の写真と共に投稿した。

 

 

 

 

 

 

また、今回の件でドルチェ&ガッバーナは、「あくまでも私たちの見解を述べただけ」と表現の自由を主張しており、本人たちから謝罪の言葉は発表されていない。

今後も加速するであろう、世界的なD&Gのボイコット・抗議運動に注目していきたい。

 

 

 

RECOMMENDオススメ記事

SPECIAL

【特集】新時代のゲイアイコン「イヤーズ&イヤーズ」の魅力

初リアルではおごる?割り勘?(ゲイのデート事情)

情報が古くなってない?エイズの知識をアップデートしよう!

あなたのローションは大丈夫??意外と知らないローションの危険性

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

LOVE

「田舎ゲイあるある」9選

LOVE

あなたのローションは大丈夫??意外と知らないローションの危険性

LGBT

台湾、同性婚が正式に閣議決定。アジア初の同性婚可能国に!

ENTERTAINMENT

田亀源五郎による「日本のゲイ・エロティック・アート」を振り返る展覧会

ENTERTAINMENT

【特集】新時代のゲイアイコン「イヤーズ&イヤーズ」の魅力

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline