2015/08/27

人生に迷う大人たち必見の映画『しあわせへのまわり道』が劇場公開

  • facebook
  • Twitter
  • line
  • はてなブックマーク
  • Copy

 

ニューヨークを舞台に、アラフォー女子の人生と転換を描く話題作『しあわせへのまわり道』が、8月28日(金)より劇場公開される。

 

売れっ子書評家のウェンディ(クラークソン)の順風満帆の人生は、突如崩壊した。長年連れ添った夫が、すきま風の吹いた結婚生活を見切り、浮気相手のもとへ去ってしまったのだ。どん底の悲しみのなか、自身が車を運転できない現実に直面したウェンディは、インド人タクシー運転手ダルワーン(キングズレー)のレッスンを受けることに。伝統を重んじる堅物だが、人種も宗教も文化も正反対のダルワーンとの出逢いは、ウェンディの心の針路を変え、未来に踏み出す勇気を与えてくれるのだった…。

 

主演は、『エデンより彼方に』などで数々の賞に輝いた名女優パトリシア・クラークソン。監督は、『死ぬまでにしたい10のこと』で有名なイザベル・コイシェ監督がメガホンを取る。

アラフォー女の本音と小粋なユーモアが光る本作は、人生に迷う大人たち必見の映画だ。

 

 

 

 

 

 

『しあわせへのまわり道』

2015年8月28日(金)よりTOHOシネマズ日本橋、TOHOシネマズ六本木ヒルズほかにて全国公開

『しあわせへのまわり道』公式サイト

 

監督:イザベル・コイシェ

原作:キャサ・ポリット

キャスト:パトリシア・クラークソン、ベン・キングズレー、ジェイク・ウェバー

配給:ロングライド

(C) 2015,BPG Releasing,LLC.All Rights Reserved.

 

ニューヨークを舞台に、アラフォー女子の人生と転換を描く話題作『しあわせへのまわり道』が、8月28日(金)より劇場公開される。

 

売れっ子書評家のウェンディ(クラークソン)の順風満帆の人生は、突如崩壊した。長年連れ添った夫が、すきま風の吹いた結婚生活を見切り、浮気相手のもとへ去ってしまったのだ。どん底の悲しみのなか、自身が車を運転できない現実に直面したウェンディは、インド人タクシー運転手ダルワーン(キングズレー)のレッスンを受けることに。伝統を重んじる堅物だが、人種も宗教も文化も正反対のダルワーンとの出逢いは、ウェンディの心の針路を変え、未来に踏み出す勇気を与えてくれるのだった…。

 

主演は、『エデンより彼方に』などで数々の賞に輝いた名女優パトリシア・クラークソン。監督は、『死ぬまでにしたい10のこと』で有名なイザベル・コイシェ監督がメガホンを取る。

アラフォー女の本音と小粋なユーモアが光る本作は、人生に迷う大人たち必見の映画だ。

 

 

 

 

 

 

『しあわせへのまわり道』

2015年8月28日(金)よりTOHOシネマズ日本橋、TOHOシネマズ六本木ヒルズほかにて全国公開

『しあわせへのまわり道』公式サイト

 

監督:イザベル・コイシェ

原作:キャサ・ポリット

キャスト:パトリシア・クラークソン、ベン・キングズレー、ジェイク・ウェバー

配給:ロングライド

(C) 2015,BPG Releasing,LLC.All Rights Reserved.

RECOMMENDあなたにオススメ

SPECIAL

ジェンクシーから、CBD入りの新ブランドが誕生

大人の「体臭ケア」の正解かも?新しいボディウォッシュに注目

「おうち時間」を楽しむ、秀逸ガジェット6選

海外旅行の参考に!地中海ゲイリゾート「テルアビブ」のゲイナイトスポット10選

10年以上続くゲイカップルに聞く「長続きの秘訣」とは?

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

LGBT

人気番組『バチェラー』の主役、ゲイをカミングアウト!出演女性たちへ謝罪

LOVE

切れない!事故らない!正しい「シャワ浣」について考えてみた

LOVE

アナルが開きやすくなる?米ゲイたちに「ある成分」が人気に

LGBT

ディズニーから、国内はじめての「プライド コレクション」が登場!

CULTURE

40代で映画監督へ!『アンモナイトの目覚め』監督インタビュー

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline