2015/06/09

「宗教よりも人権に価値がある」イラン出身歌手の衝撃的なMV

  • facebook
  • Twitter
  • line
  • はてなブックマーク
  • Copy

 

2012年にユーロビジョンでノルウェー代表として一躍有名になったトゥージ(Tooji)の新ミュージックビデオが大きな物議を醸している。

トゥージはイラン出身のノルウェー歌手。歌手以外にもその美しい容姿からモデル、タレントとして本国で活躍している。

 

そんなトゥージは、かねてから噂だったゲイであることをカミングアウト。

カミングアウト後初めて公開された新曲MV『Father(神父)』では、同性愛差別が極めて重度な祖国イランへ対するメッセージを込めて作られた。

 

イランで同性愛行為は犯罪であり、過去何度も同性愛者(未成年者を含む)らが死刑、殺傷されている。そんなイランのLGBT迫害の現状を非難する為、教会を舞台に神父とトゥージが教会でセックスをするという、物議を醸すミュージックビデオを公開した。

 

 

 

 

 

 

トゥージは、今回のビデオについてこう語っている。

「私はゲイです。そして、自分がゲイであることの権利を守ります。それが『Father』を作った理由です」「人々は、宗教よりも人権に価値があるべきだと今一度考えるべきです」

 

彼は、宗教を理由に同性愛を迫害するイランを厳しく非難し、世界に向けてメッセージを発信した。

 

 

RECOMMENDあなたにオススメ

SPECIAL

大人ゲイカップル旅におすすめ!全室スイートの沖縄ホテル

もっと「ひとり時間」を楽しもう!

機能性+お洒落アイテムで、お家セックスを充実しよう!

海外旅行の参考に!地中海ゲイリゾート「テルアビブ」のゲイナイトスポット10選

10年以上続くゲイカップルに聞く「長続きの秘訣」とは?

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

CULTURE

台湾の人気フォトグラファーが撮る「メンズポートレート 写真集」3選

LOVE

機能性+お洒落アイテムで、お家セックスを充実しよう!

LOVE

【タチ・ウケ別】セックスのお悩み解消アイテム

LIFESTYLE

ハッテン事情も!海外のゲイヌーディストビーチはこんなかんじ

BEAUTY

もっと「ひとり時間」を楽しもう!

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline