2015/10/29

視覚障害者のゲイ&レズビアンの為の「点字ポルノ」が登場

  • facebook
  • Twitter
  • line
  • はてなブックマーク
  • Copy

点字ポルノ

 

 

視覚障害者のゲイ&レズビアンの為の「点字ポルノ」が登場し話題になっている。

これはスウェーデンのアーティスト、ニナ・リンダ(Nina Linde)氏が制作したもので、ポルノ本に点字で説明書きを加えている。

 

ポルノ本のタイトルは「Occasionally Blind(ときどき盲目)」。作中には、異性愛に加え、ゲイ&レズビアンセックスから、SMプレイ、乱交、ボンデージなどのフェティッシュなものも多数登場する。

 

ニナ氏は、「どんな人々にも性的刺激が必要なのに、視覚障害者のポルノが皆無なことに気が付いたの。」と作品制作について語っている。

この点字ポルノに対し、スウェーデン視覚障害者連合の会長は本を絶賛。「我々視覚障害者はセクシャリティが無いように思われているが、全くもって違う。皆と同じように性的刺激を求めているんです!」と語った。

 

RECOMMENDあなたにオススメ

SPECIAL

大人ゲイカップル旅におすすめ!全室スイートの沖縄ホテル

もっと「ひとり時間」を楽しもう!

機能性+お洒落アイテムで、お家セックスを充実しよう!

海外旅行の参考に!地中海ゲイリゾート「テルアビブ」のゲイナイトスポット10選

10年以上続くゲイカップルに聞く「長続きの秘訣」とは?

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

CULTURE

台湾の人気フォトグラファーが撮る「メンズポートレート 写真集」3選

LOVE

機能性+お洒落アイテムで、お家セックスを充実しよう!

LOVE

【タチ・ウケ別】セックスのお悩み解消アイテム

LIFESTYLE

ハッテン事情も!海外のゲイヌーディストビーチはこんなかんじ

BEAUTY

もっと「ひとり時間」を楽しもう!

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline