2015/10/29

視覚障害者のゲイ&レズビアンの為の「点字ポルノ」が登場

点字ポルノ

 

 

視覚障害者のゲイ&レズビアンの為の「点字ポルノ」が登場し話題になっている。

これはスウェーデンのアーティスト、ニナ・リンダ(Nina Linde)氏が制作したもので、ポルノ本に点字で説明書きを加えている。

 

ポルノ本のタイトルは「Occasionally Blind(ときどき盲目)」。作中には、異性愛に加え、ゲイ&レズビアンセックスから、SMプレイ、乱交、ボンデージなどのフェティッシュなものも多数登場する。

 

ニナ氏は、「どんな人々にも性的刺激が必要なのに、視覚障害者のポルノが皆無なことに気が付いたの。」と作品制作について語っている。

この点字ポルノに対し、スウェーデン視覚障害者連合の会長は本を絶賛。「我々視覚障害者はセクシャリティが無いように思われているが、全くもって違う。皆と同じように性的刺激を求めているんです!」と語った。

 

RECOMMENDオススメ記事

SPECIAL

【特集】10年に1度の傑作ゲイ映画『ノーマル・ハート』とは?

ナマには注意!セックスで気をつけるべきポイントとは?

あなたの仕事上のキャラとは?「 ゲイの為のキャリア診断」

男ふたりのデートガイド in 新宿

もしHIVになったら…人生どうなるの!? 感染後のゲイライフ

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

LGBT

人気YouTuberのケミオ(kemio)、ゲイをカミングアウト

LIFESTYLE

あなたの仕事上のキャラとは?「 ゲイの為のキャリア診断」

LOVE

忙しい現代人にこそオススメ。HIVの「郵送検査」がめちゃめちゃ便利

LIFESTYLE

みんなの職業は?年収は?気になる「ゲイたちの仕事事情」

ENTERTAINMENT

【特集】10年に1度の傑作ゲイ映画『ノーマル・ハート』とは?

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline