2017/11/04

ビヨンセ、実写版「ライオンキング」に出演決定!

  • facebook
  • Twitter
  • line
  • はてなブックマーク
  • Copy

世界的歌姫ビヨンセが、ディズニーの実写版「ライオン・キング」への出演が発表された。

 

 

 

 

ビヨンセは、主人公シンバの幼なじみで恋の相手であるメスライオン、ナラの声を演じる。

 

同作は、大ヒットとなった実写版『ジャングル・ブック』のジョン・ファヴロー監督がメガホンを取り、最先端CG技術を駆使して映画化される。

 

主人公シンバ役にはドナルド・グローバー、シンバの父・ムファサ役にはオリジナル版でも同役だったジェームズ・アール・ジョーンズが務めるほか、豪華声優陣が魅力だ。

 

 

 

 

1994年のオリジナル版は、アフリカの壮大な自然を舞台に、若きライオンの王子シンバの成長を描いたミュージカルアニメーション。

 

ジャングルの王ムファサは、息子シンバに王となるための心構えを教えるが、シンバは幼なじみのナラと遊んでばかり。そんなある日、ムファサは邪悪な弟スカーに殺され、シンバはジャングルから追放される。ひとりぼっちになったシンバは、イボイノシシのプンバァ、ミーアキャットのティモンらとの出会いで勇気を取り戻し、ナラと再会したことでスカーに闘いを挑むことを決意する。

 

最近ディズニーでは実写映画が人気を博しており、今回のライオンキングにも注目が集まっている。

実写版「ライオン・キング」は、2019年7月19日に全米公開予定。

 

RECOMMENDあなたにオススメ

SPECIAL

「PrEP」を手頃に、安全に買う手段が増えてきた!

悪臭とおさらば〜!夏の「臭いケア」アイテム

【タチ・ウケ別】セックスのお悩み解消アイテム

海外旅行の参考に!地中海ゲイリゾート「テルアビブ」のゲイナイトスポット10選

10年以上続くゲイカップルに聞く「長続きの秘訣」とは?

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

BEAUTY

もっと「ひとり時間」を楽しもう!

BEAUTY

悪臭とおさらば〜!夏の「臭いケア」アイテム

LOVE

【タチ・ウケ別】セックスのお悩み解消アイテム

LGBT

オリンピック選手のセクシュアリティを暴露。「アウティング」が問題に

CULTURE

ゲイの水球チームを描いたスポ根映画?『シャイニー・シュリンプス』

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline