2016/12/01

トム・フォード、パートナー男性と交際30周年を迎える

ファッションデザイナーのトム・フォード(55歳)と、「VOGUE HOMME」元編集長で夫のリチャード・バックリー(68歳)が、今月で交際30周年を迎えたそうだ。

 

 

tom-richard

 

 

彼らの出会いは1986年。

トム・フォード25歳、リチャード・バックリー38歳。

 

「リチャードがファッションジャーナリストだった頃、僕は新人ファッションデザイナーだったんだ。共通の友人のファッションショーがきっかけで出会ったよ」とトム・フォード。

 

「出会った瞬間にお互いに目が釘付けになったんだ。まさに一目惚れだったね。彼の目が『残りの人生を共に過ごそう』って言っているような気がしたんだ。それからは本当にずっと一緒に過ごしているよ」

 

その後交際がスタートし順調に思えた二人だったが、3年後にリチャードが重度の喉頭がんを発症。

丁度その時期(1989年)は、エイズ危機の真っ只中ということもあり、リチャードの友人らは彼がエイズ発症したと勘違いし避けていったそう。その窮地を心身ともに支えたのがトムなのだ。

 

現在は治療も安定し、二人はロンドンに移住。

2012年に代理母による息子・ジャック君を授かり、2014年に同性婚をしている。

 

最後にトムからの言葉を紹介したい。

 

「もし心の通う尊敬できる相手を見つけたら、絶対に逃さないことだね。そんな巡り合わせは、きっと二度とないだろうから」

 

「運命の人に出会えたら、例え二人に困難が訪れても耐え抜くべきだよ」

 

30年連れ添うパートナーを持つトムの言葉には、説得力を感じずにはいられない。

 

Text via : GayStarNews

RECOMMENDオススメ記事

SPECIAL

【特集】新時代のゲイアイコン「イヤーズ&イヤーズ」の魅力

初リアルではおごる?割り勘?(ゲイのデート事情)

情報が古くなってない?エイズの知識をアップデートしよう!

あなたのローションは大丈夫??意外と知らないローションの危険性

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

LOVE

「田舎ゲイあるある」9選

LOVE

あなたのローションは大丈夫??意外と知らないローションの危険性

LGBT

台湾、同性婚が正式に閣議決定。アジア初の同性婚可能国に!

ENTERTAINMENT

田亀源五郎による「日本のゲイ・エロティック・アート」を振り返る展覧会

ENTERTAINMENT

【特集】新時代のゲイアイコン「イヤーズ&イヤーズ」の魅力

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline