December 20th, 2017

「泊まれる本屋」、新宿にオープン

泊まれる本屋「BOOK AND BED TOKYO」の5店舗目が、新宿に2018年春オープンすることがわかった。

 

 

 

 

「BOOK AND BED TOKYO」は、2015年に1店舗目を開業。本屋なのに”泊まれる”をテーマにした新ホステル。

 

「本をよんでいたらいつの間にか寝てしまった」という”最高の寝る瞬間”を提供しており、今までにない新しいスタイルとして人気を集めている。

 

 

 

 

 

1店舗目オープン以来瞬く間に人気店となり、5店舗目は待望の新宿エリアにオープンする。

 

場所は、歌舞伎町のコマ劇前広場近くで、店舗面積は305平方メートル。オープン日は未定。

 

ビジネスホテルやカプセルホテルばかりの新宿エリアにおいて、新しい宿泊スタイルとして人気を呼びそうだ。

 

 

 

BOOK AND BED TOKYO 新宿店
住所:東京都新宿区歌舞伎町1丁目
店舗面積:305平方メートル

 

RECOMMENDオススメ記事

LIFESTYLE

編集部が厳選。世界の「ゲイ・フレンドリーホテル」5選!

LIFESTYLE

LGBT業界の著名人が語る『私のベスト・ホテル』

LIFESTYLE

新宿に24時間営業の「ツタヤ ブック アパートメント」がオープン

LIFESTYLE

同性カップルにも人気。全6室のみのアートホテル『ホテル・キーフォレスト

LGBT

台湾のホテル、ゲイカップルをテーマにした広告がSNSで話題に

LIFESTYLE

ベット付きの「泊まれる本屋」がオープン