2020/06/16

在住ライターが紹介!イスラエル・テルアビブの老舗ゲイバー「Shpagat」

  • facebook
  • Twitter
  • line
  • はてなブックマーク
  • Copy

 

 

イスラエルのテルアビブに住んでいます、がぅちゃんです。

 

「ゲイフレンドリーな都市」として有名な「テルアビブ」にある、老舗ポジションのゲイバーの「Shpagat/シュパガット」。現地のLGBT事情やグルメ情報とともに紹介します!

 

イスラエルの概要

イスラエルは中東にある国ですが、地中海の東側に面しています。 国土の地形は縦に細長いため、西側がすべて(約190km)地中海に面しています。西側の都市には、整備されたビーチや遊歩道があるのが一般的なので、「海の国」といった雰囲気です。

 

 

西側を代表する都市「テルアビブ/Tel Aviv」の景色。

 

「中東=イスラム教=反LGBT」のようなステレオタイプがありますが、イスラエルはこれとは無縁です。イスラエルで信者が最も多いのはユダヤ教であり(人口の4割ほど)、個人の信仰や恋愛は自由です。

 

 

レインボー仕様の「キッパー」をかぶる男性。キッパーは、ユダヤ教徒がかぶる帽子。

 

イスラエルのLGBT事情

 

イスラエルは欧米先進国のスタンダードをトレースしているようなところがあるので、人権意識や政治意識が欧米諸国と似ています。首相がLGBTコミュニティを擁護する声明をわざわざ英語で発表するほどには、意識的な「LGBTフレンドリー」が実装されています。 

 

 

 

「オーランド銃乱射事件」を受けて声明を発表する、首相のベンジャミン・ネタニヤフ。

 

テルアビブはゲイフレンドリーな都市

直行便があるので物理的にも距離が近いヨーロッパでは、テルアビブはゲイフレンドリー(LGBTフレンドリー)な都市として知られています。

 

毎年6月に開催される「テルアビブ・レインボープライド」には約25万人が参加し、これはアジア大陸では最大規模です。

 

 

テルアビブ・レインボープライドの様子。

 

イスラエルは観光事業の一環として、レインボープライドを強く推進しています。そういった背景もあり、6月のプライド期間中のテルアビブには、レインボーの物体が(無視できないほど)たくさん出現します。

 

 

(ゲイバーとかではない)レストラン。

 

ビーチのインスタ映えスポットはプライド仕様に。

 

中央駅の広告。(Tel Aviv-HaShalom)

 

スポーツジムもレインボー仕様に。

 

テルアビブを代表するゲイバー「Shpagat」

 

そもそもゲイフレンドリーなテルアビブで、最も有名なゲイバーが 「Shpagat/シュパガット」。もはや老舗ポジションです。テルアビブでは、というかイスラエル国内でも、圧倒的な知名度がある印象。

 

 

祝日のシュパガット。

 

どれくらい有名かというと、「日本=二丁目」くらいには、国内のゲイたちに知られていると思います。イスラエルでゲイバーといえば「テルアビブのシュパガット」かエルサレムのビデオバーといった感じ。

 

シュパガットがある「ナハラベンヤミン通り」には、美味い店が多い

 

(ちょっと脱線しますが)テルアビブは東京のような世界都市と比べると小規模なので(人口45万人ほど)、 ゲイタウンやゲイストリートはありません。しかしシュパガットがある「ナハラベンヤミン通り」はテルアビブの中心地にあり、有名です。 

 

 

「ナハラベンヤミン通り/Nahalat Binyamin」。落ち着いた雰囲気。

 

ナハラベンヤミン通りは繁華街のすぐそばにありますが、静かです。大人がしっぽり愉しむには、ちょうど良さげな雰囲気。シュパガット周辺には、テルアビブの人気レストランが複数あります。

 

 

地中海系フレンチイタリアン創作レストラン「Brut Wine Bistro」。@36 Nahalat Binyamin

 

ネギ、ベーコン、イワシの和風パスタ。

 

東南アジア料理のレストラン「Mekong」。@「Brut」の真隣。

 

グリーンパパイヤのサラダ。

 

コーシャのステーキハウス「Goshen」。@30 Nahalat Binyamin

 

牛ヒレ肉のメダリオン(骨髄つき)。

 

シュパガットの雰囲気

 

昼のナハラベンヤミン通りは「ふつうの住宅街」といった雰囲気。そういう、生活感が強めな空間に、シュパガットのテラス席は展開しています。一見、ゲイバーっぽくないです。お昼時は「ゲイ以外の客にも人気のカフェ」のような印象。軽食も可能です。 

 

 

昼のシュパガット。テルアビブの典型的なカフェの風景。

 

中の様子。

 

夜になると客がわらわらと集まり、路上で飲む男性の数が増えるので、お店の前を通れば「ゲイバー?」と察知できます。ゲイ男性以外の客もちらほらいます。テルアビブでは(ハッテン場でもない限り)ゲイバーにゲイ以外の客も訪れます。

 

 

週末の夜のシュパガット。

 

イベント時は通りが埋まる

 

イスラエルで大きなイベント(建国記念日、新年etc)がある時は、シュパガットでも、何かしらイベントが起こっています。レインボープライドの開催期間中は一年で最も盛り上がり、夜は通りが埋め尽くされるほど混みます。 

 

 

レインボープライド開催中の、夜のシュパガット。

 

道路以外はぜんぶ混む。

 

シュパガットのメニュー

 

メニューはヘブライ語と英語のものがあります。ウォッカソーダやラムコークなど普遍的なカクテル(rail drinks)が揃っています。特製カクテルは50シェケル(NIS)/1,500円ほど。コロナ1本900円/30NISするイスラエルの相場からすれば、良心的な値段です。

 

 

スペシャルカクテルのメニュー。「いいものを適正価格で」のような愛を感じる。

 

特製カクテル「マーガレット・サッチャー」。テキーラ×アペロール×桃×バジル。44NIS。

 

シュパガットはダークルームなし

 

シュパガットは間違いなくゲイバーですが、ダークルーム(ハッテンスペース)はありません。店内でハッテンしている様子はなく、「ゲイが多めのゲイフレンドリーカフェ」のような雰囲気です。 

 

 

「イスラエル建国記念日」の夜の様子。国家行事の際はゲイ以外の客も多い。

 

なお、近所の「ブラウンホテル/Brown TLV Urban Hotel」の屋上では、夏場の毎週土曜に「Skyline」というゲイイベントが開催されます。シュパガットがあるこのエリアは、 「メシ→飲み→パーティ」というハシゴがしやすいのではと思います。

 

 

「Skyline」の様子。シュパガットとの距離は「シャインマート〜AiiRO CAFE」くらい。

 

Shpagat
店舗情報

 

 

RECOMMENDあなたにオススメ

SPECIAL

“地球”にも“股間”にもいいパンツって?

タチを悩ます「中折れ/中でイケない」問題。専門家に聞いてみた

「おうち時間」を楽しむ、秀逸ガジェット6選

“地球”にも“股間”にもいいパンツって?

『Lの世界』が10年ぶりにカムバック!続編が日本上陸

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

CULTURE

名作ゲイ映画『チョコレートドーナツ』が舞台化!俳優の東山が主演

CULTURE

延期されていた「トム・オブ・フィンランド」の日本初個展、9月18日から開催へ!

LOVE

タチを悩ます「中折れ/中でイケない」問題。専門家に聞いてみた

LOVE

どうすれば「彼氏と良好な関係」を保てる?セックス座談会

CULTURE

【前編】「最近の若い子はゲイの世界にすぐ入ってきてもったいない人生を送っている」って本当? 有名ツイッタラーの炎上芸? 15歳からゲイの世界に入った私も考えてみました

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline