December 30th, 2017

ブラジル発のキュートなゲイ青春映画『彼の見つめる先に』3月公開へ

ブラジル発のゲイ映画『彼の見つめる先に』が、2018年3月10日に日本公開が決定した。

 

第64回ベルリン国際映画祭にて、「国際批評家連盟賞」とLGBT映画賞「テディ賞」を受賞している注目作だ。

 

 

 

 

本作は、ブラジルの気鋭ダニエル・ヒベイロ監督が、2010年に手がけた短編映画「I Don’t Want to Go Back Alone(英題)」を、同じキャストを起用し自ら長編映画化した青春ドラマ。

 

ブラジル・サンパウロに暮らす目の見えない高校生レオは初めてのキスと留学を夢見ている。レオと幼なじみの少女ジョヴァンナは同じクラスに転校してきた少年ガブリエルと親しくなり、今まで経験したことのない新しい世界を知った3人の気持ちは少しずつ変化していく。少年2人の恋の行方やいかに──?

 

『彼の見つめる先に』は、2018年3月10日より東京・新宿シネマカリテほか全国順次公開。また、1月下旬にはヒベイロ監督の来日が予定されている。

 

RECOMMENDオススメ記事

ENTERTAINMENT

ゲイ映画が2年連続アカデミー賞を獲るかも!?映画『君の名前で僕を呼んで

ENTERTAINMENT

田亀源五郎の人気マンガ『弟の夫』が、NHKドラマに!

ENTERTAINMENT

主演もトランス女性!南米発のトランス映画『ナチュラルウーマン』日本公開

ENTERTAINMENT

カンヌでグランプリのLGBT映画、東京エイズウィークで先行上映

ENTERTAINMENT

公開中止となったトランスジェンダー映画『アバウト・レイ 16歳の決断』

ENTERTAINMENT

ゲイ映画『トム・オブ・フィンランド』が、アカデミー賞のフィンランド代表