2019/02/22

ゲイの俳優ジャシー・スモレット、ヘイトクライムを”自作自演”か

なぜ、ヘイトクライムを自作自演したのか?

アメリカでは、実際にゲイやトランスジェンダーがヘイトクライムにあう事件が多発している。

最近だとドラァグレースに出場した有名なクイーンでさえ暴行被害にあうくらいだ。

 

関連記事 >>ドラァグレース出場のクイーン、ホモフォビアから暴行をうけ骨折

 

そんな中、今回のスモレットの自作自演が真実であるとすれば、到底許されるものではない卑劣な行為だ。

なぜそんなことをするのだろうか?

 

米メディアが報じた内容によると、①知名度欲しさのため、②「Empire 成功の代償」のキャラクター出演継続のため、この2点が有力といわれている。

 

ほぼ無名俳優だったスモレットは「Empire 成功の代償」でゲイのキャラクターを演じ、さらには本人もゲイだとカミングアウトして一気に知名度を高めた。

 

関連記事 >> 「Empire 成功の代償」のスター俳優ジャシー・スモレットがカミングアウト

 

しかし、同ドラマ以降に目立った出演はない。

 

さらには、現在5シーズン目の「Empire 成功の代償」でスモレットが演じるジャマル役が消されるのではないかとの噂もあった。

長く続く人気ドラマでは、メインキャラクターが死んだり、新キャラが参戦するのはよくあること。

 

しかし、同ドラマ出演がメインのスモレットにとっては、キャラクターが消されるイコール、自身の俳優活動が苦しくなることを意味している。

 

スモレット本人による声明がないだけに真相は明らかではないが、本当にヘイトクライムを自作自演したのであれば俳優人生は絶たれ、かつ実際のヘイトクライムで苦しむLGBTコミュニティを裏切る行為といえるだろう。

 

*2/22 19:50 記事内の一部を修正&追記しました。

 

RECOMMENDオススメ記事

SPECIAL

仕事に潤いを!オフィスライフを快適にするアイテム7選

初リアルではおごる?割り勘?(ゲイのデート事情)

あなたの仕事上のキャラとは?「 ゲイの為のキャリア診断」

YouTube発ゲイドラマ『東京Neighbors』、シリーズ待望の続

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

LIFESTYLE

どっちのゲイライフを選ぶ?ゲイと仕事のカンケイ

LIFESTYLE

あなたの仕事上のキャラとは?「 ゲイの為のキャリア診断」

LGBT

ゲイのミスターコンテスト、日本ファイナリストが発表

ENTERTAINMENT

アカデミー賞、ゲイ&レズビアンテーマの映画3作品が受賞へ!

ENTERTAINMENT

【特集】新時代のゲイアイコン「イヤーズ&イヤーズ」の魅力

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline