2019/02/22

ゲイの俳優ジャシー・スモレット、ヘイトクライムを”自作自演”か

  • facebook
  • Twitter
  • line
  • はてなブックマーク
  • Copy

なぜ、ヘイトクライムを自作自演したのか?

アメリカでは、実際にゲイやトランスジェンダーがヘイトクライムにあう事件が多発している。

最近だとドラァグレースに出場した有名なクイーンでさえ暴行被害にあうくらいだ。

 

関連記事 >>ドラァグレース出場のクイーン、ホモフォビアから暴行をうけ骨折

 

そんな中、今回のスモレットの自作自演が真実であるとすれば、到底許されるものではない卑劣な行為だ。

なぜそんなことをするのだろうか?

 

米メディアが報じた内容によると、①知名度欲しさのため、②「Empire 成功の代償」のキャラクター出演継続のため、この2点が有力といわれている。

 

ほぼ無名俳優だったスモレットは「Empire 成功の代償」でゲイのキャラクターを演じ、さらには本人もゲイだとカミングアウトして一気に知名度を高めた。

 

関連記事 >> 「Empire 成功の代償」のスター俳優ジャシー・スモレットがカミングアウト

 

しかし、同ドラマ以降に目立った出演はない。

 

さらには、現在5シーズン目の「Empire 成功の代償」でスモレットが演じるジャマル役が消されるのではないかとの噂もあった。

長く続く人気ドラマでは、メインキャラクターが死んだり、新キャラが参戦するのはよくあること。

 

しかし、同ドラマ出演がメインのスモレットにとっては、キャラクターが消されるイコール、自身の俳優活動が苦しくなることを意味している。

 

スモレット本人による声明がないだけに真相は明らかではないが、本当にヘイトクライムを自作自演したのであれば俳優人生は絶たれ、かつ実際のヘイトクライムで苦しむLGBTコミュニティを裏切る行為といえるだろう。

 

*2/22 19:50 記事内の一部を修正&追記しました。

 

RECOMMENDあなたにオススメ

SPECIAL

ジェンクシーから、CBD入りの新ブランドが誕生

大人の「体臭ケア」の正解かも?新しいボディウォッシュに注目

「おうち時間」を楽しむ、秀逸ガジェット6選

海外旅行の参考に!地中海ゲイリゾート「テルアビブ」のゲイナイトスポット10選

10年以上続くゲイカップルに聞く「長続きの秘訣」とは?

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

BEAUTY

睡眠、健康、美容にも。世界的に話題のリラックス成分「CBD」とは?

LOVE

どうすれば「交際半年」の壁を越えられるの?

LOVE

編集部が使ってよかった!2020年版「ベスト・セックス・アイテム」

LIFESTYLE

男ふたりのデートガイド in 高尾山

LOVE

タチ・ウケ別、編集部が選ぶ最新「セックストイ」

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline