2018/10/15

ドラァグレース出場のクイーン、ホモフォビアから暴行をうけ骨折

『ル・ポールのドラァグレース』に出演した著名ドラァグクイーン、モーガン・マクマイケルズ(Morgan McMichaels)が、ホモフォビアの男から暴行をうけ負傷したことがわかった。

 

 

モーガン・マクマイケルズ

 

モーガン・マクマイケルズは、シーズン2とオールスター3に出場したクイーン。

 

モーガンは自身のインスタグラムで事件について報告。

米ウエストハリウッドにて、ナチスを名乗る男が「おまえのオカマな喉を切り裂く」と脅され殴られたそう。

 

それに対してモーガンは応戦。

見事撃退したそうだが、指を骨折した。

 

 

 

 

幸いにも指以外は無事だそうだ。

 

モーガンはホモフォビアにまけじと、ギブスをキラキラにデコった写真をアップしている。

 

 

 

 

今回のように、ドラァグレースのクイーンが襲われるのははじめてではない。

 

今年4月、シーズン9に出場したファラ・モーンとシー・クーリーは、英ニューキャッスルのケバブ店でホモフォビアに暴行をうけていた。

 

RECOMMENDオススメ記事

SPECIAL

今年は個性的な水着で勝負!人と差をつける海外ブランド4選

夏休みはアート巡りをしよう!注目の展覧会7選

外国人をアテンドすると喜ばれる、東京レストラン

男ふたりのデートガイド in 新宿

同性カップルが「赤ちゃんが欲しい!」と妊活。台湾映画『バオバオ フツウ

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

FASHION

パンツにもっと"自分らしさ"を 「W-MAGIC」が放つ個性派パンツの魅力

LOVE

編集部セレクト「真夏のハッテンポーチ」

BEAUTY

将来の肌のために…今年は焼かない!メンズ向け日焼け止めガイド

LIFESTYLE

夏は「夜デート」を狙うべし。涼しくて快適な夜デートスポット

ENTERTAINMENT

夏休みはアート巡りをしよう!注目の展覧会7選

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline