2017/02/27

華やかに幕を閉じた「アカデミー賞 2017」受賞結果を一挙紹介!

 

 

米現地時間2月26日に開催された「第89回アカデミー賞授賞式」。

世界で最も注目される映画の祭典は、今年も華やかに幕を閉じた。

 

そこで、今年のアカデミー賞を振り返るまとめ記事をお届け!

 

まずは授賞式のオープニングアクトとして登場した、ジャスティン・ティンバーレイクのパフォーマンスをチェックしてみて!

 

 

 

 

昨年最もヒットした曲「Can’t Stop the Feeling」を熱唱!

大いに盛り上がり、会場が熱気に包まれた!!

 

 

オスカー最有力候補『ラ・ラ・ランド』VS『ムーンライト』対決の行方は!?

今年のアカデミー賞といえば、ノミネート数史上最多タイの『ラ・ラ・ランド』と、低予算ながら賞レースを席巻している『ムーンライト』の対決が見所だった。

 

最終結果は、『ラ・ラ・ランド』が6部門受賞を果たしたが、アカデミー賞の最高峰である〈作品賞〉を受賞したのは『ムーンライト』だった!

これはLGBTを題材にした映画では史上初となる快挙!映画史に残る一大事件だ。

 

関連記事 >> 史上初!ゲイ映画「ムーンライト」が、アカデミー賞最高峰の〈作品賞〉を受賞

 

 

(C) 2016 Dos Hermanas, LLC. All Rights Reserved.

 

「ムーンライト」で初ノミネートにして初受賞したバリー・ジェンキンズ監督はスピーチで以下のように語った。

 

「この映画を完成させるのは不可能だと思っていました。でも、ここにいる全員が”決してそんなことはない”と必死で励ましてくれました。そして僕に力を貸してくれた皆さんありがとうございました。この作品を選んでくれた全ての人に感謝しています。これは夢ではない、現実なんです。なんてことでしょう!」

 

次のページ >> アカデミー賞受賞結果を一挙紹介!

 

RECOMMENDオススメ記事

SPECIAL

【特集】10年に1度の傑作ゲイ映画『ノーマル・ハート』とは?

ナマには注意!セックスで気をつけるべきポイントとは?

あなたの仕事上のキャラとは?「 ゲイの為のキャリア診断」

男ふたりのデートガイド in 新宿

もしHIVになったら…人生どうなるの!? 感染後のゲイライフ

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

LGBT

人気YouTuberのケミオ(kemio)、ゲイをカミングアウト

LIFESTYLE

あなたの仕事上のキャラとは?「 ゲイの為のキャリア診断」

LOVE

忙しい現代人にこそオススメ。HIVの「郵送検査」がめちゃめちゃ便利

LIFESTYLE

みんなの職業は?年収は?気になる「ゲイたちの仕事事情」

ENTERTAINMENT

【特集】10年に1度の傑作ゲイ映画『ノーマル・ハート』とは?

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline