2016/03/16

イケメン五輪選手トム・デーリーの「腹筋」講座(動画)

トム・デーリーの筋トレ講座2

 

 

ロンドン五輪銅メダリストにしてオープンリーゲイのトム・デーリーの筋トレ講座『DALEY ROUTINE(日々のルーティーン)』がYouTubeで大人気だ。

 

関連記事 >> イケメン五輪選手トム・デーリーの筋トレ講座

 

前回に引き続き、今回も「腹筋」のトレーニングをトムがレクチャー。

 

しかし、今回トムが手に持っているのはダンベルではなく「ミルク」。なぜミルク!?

それもそのはず、トムの婚約者ダスティン・ランスブラックの代表作『ミルク』に掛けたジョークなのだ。

 

さぁ、トムと一緒にレッツ・トレーニング!

 

 

 

 

以下、トムが行った5つのステップを紹介。

 

① シットアップ(20回)

まずは通常のシットアップ。パートナーに足を固定してもらい、ダンベル(ミルク)を抱えながらシットアップ!

 

 

no1

 

 

② サイド・トゥー・サイド・レイズ(20回)

左右交互に体をひねり、その後ダンベルを持ち上げながら体を起こす。

 

 

no3

 

 

③ サイド・シットアップ(20回)

サイドの腹筋を鍛えるトレーニング。ダンベルを持ちながら起き上がる。これを左右20回づつ行おう。

 

 

no2

 

 

④ バック・リフト(20回)

うつ伏せで台に乗り、パートナーに足を支えてもらう。ダンベルを持ちながら体を反って起こそう。20回行った後は20秒、そのままでキープしよう。

 

 

no5

 

 

⑤ 60秒キープ(1回)

ダンベルを持ち、体を浮かせた状態で60秒間キープしよう。

 

 

no6

 

 

全て終わったら、もう1周繰り返してフィニッシュ!

 

毎日のルーティーンにして、夏までに逞しい腹筋を手に入れよう。

 

RECOMMENDオススメ記事

SPECIAL

【特集】新時代のゲイアイコン「イヤーズ&イヤーズ」の魅力

初リアルではおごる?割り勘?(ゲイのデート事情)

情報が古くなってない?エイズの知識をアップデートしよう!

あなたのローションは大丈夫??意外と知らないローションの危険性

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

LOVE

「田舎ゲイあるある」9選

LOVE

あなたのローションは大丈夫??意外と知らないローションの危険性

LGBT

台湾、同性婚が正式に閣議決定。アジア初の同性婚可能国に!

ENTERTAINMENT

田亀源五郎による「日本のゲイ・エロティック・アート」を振り返る展覧会

ENTERTAINMENT

【特集】新時代のゲイアイコン「イヤーズ&イヤーズ」の魅力

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline