2017/03/03

『ムーンライト』が公開日を1ヶ月繰り上げ、3月末に全国公開へ

先日のアカデミー賞にて〈作品賞〉に輝いた映画『ムーンライト』が、当初予定していた4月28日(金)の公開日を1ヶ月繰り上げ、3月31日(金)より劇場公開することが分かった。

 

また、公開規模を大幅に拡大し、全国公開することも発表された。

 

関連記事 >> 史上初!ゲイ映画「ムーンライト」が、アカデミー賞最高峰の〈作品賞〉を受賞

 

『ムーンライト』は、第74回ゴールデン・グローブ賞にて「作品賞」を受賞、第89回アカデミー賞では8部門にノミネートされ、「作品賞」「脚色賞」「助演男優賞」の3部門を受賞する快挙を成し遂げた。

 

そんなアカデミー賞受賞ニュースや、「少しでも早く劇場で鑑賞したい」という多くのファンの声を受け、配給元であるファントムフィルムが、異例ともいえる1ヶ月繰り上げ公開を決めた。

 

『ムーンライト』予告編

 

 

 

『ムーンライト』は、当時まだ誰もその存在を認識していなかった無名の監督による作品が、 2016年のテルライド映画祭での上映を皮切りに、圧倒的な支持を得て北米で大ヒットを記録。

現在までに、全世界の映画祭で合計329部門ノミネート、158部門もの賞を受賞しており、世界の賞レースを席巻している。

 

更に、先日のアカデミー賞では、LGBTテーマの作品としては史上初めて〈作品賞〉に輝いた作品となり、まさに「映画史の歴史を変えた作品」なのだ。

 

『ムーンライト』は、3月31日(金)より、TOHOシネマズシャンテ他全国公開。是非とも、その美しい人間ドラマを劇場で鑑賞してほしい。

 

先日のアカデミー賞にて〈作品賞〉に輝いた映画『ムーンライト』が、当初予定していた4月28日(金)の公開日を1ヶ月繰り上げ、3月31日(金)より劇場公開することが分かった。

 

また、公開規模を大幅に拡大し、全国公開することも発表された。

 

関連記事 >> 史上初!ゲイ映画「ムーンライト」が、アカデミー賞最高峰の〈作品賞〉を受賞

 

『ムーンライト』は、第74回ゴールデン・グローブ賞にて「作品賞」を受賞、第89回アカデミー賞では8部門にノミネートされ、「作品賞」「脚色賞」「助演男優賞」の3部門を受賞する快挙を成し遂げた。

 

そんなアカデミー賞受賞ニュースや、「少しでも早く劇場で鑑賞したい」という多くのファンの声を受け、配給元であるファントムフィルムが、異例ともいえる1ヶ月繰り上げ公開を決めた。

 

『ムーンライト』予告編

 

 

 

『ムーンライト』は、当時まだ誰もその存在を認識していなかった無名の監督による作品が、 2016年のテルライド映画祭での上映を皮切りに、圧倒的な支持を得て北米で大ヒットを記録。

現在までに、全世界の映画祭で合計329部門ノミネート、158部門もの賞を受賞しており、世界の賞レースを席巻している。

 

更に、先日のアカデミー賞では、LGBTテーマの作品としては史上初めて〈作品賞〉に輝いた作品となり、まさに「映画史の歴史を変えた作品」なのだ。

 

『ムーンライト』は、3月31日(金)より、TOHOシネマズシャンテ他全国公開。是非とも、その美しい人間ドラマを劇場で鑑賞してほしい。

 

RECOMMENDオススメ記事

SPECIAL

【特集】新時代のゲイアイコン「イヤーズ&イヤーズ」の魅力

初リアルではおごる?割り勘?(ゲイのデート事情)

情報が古くなってない?エイズの知識をアップデートしよう!

あなたのローションは大丈夫??意外と知らないローションの危険性

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

LOVE

「田舎ゲイあるある」9選

LOVE

あなたのローションは大丈夫??意外と知らないローションの危険性

LGBT

台湾、同性婚が正式に閣議決定。アジア初の同性婚可能国に!

ENTERTAINMENT

田亀源五郎による「日本のゲイ・エロティック・アート」を振り返る展覧会

ENTERTAINMENT

【特集】新時代のゲイアイコン「イヤーズ&イヤーズ」の魅力

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline