2019/05/24

同性婚がスタートした台湾、初日に300組以上が婚姻届を提出

  • facebook
  • Twitter
  • line
  • はてなブックマーク
  • Copy

アジア初の同性婚可能国となった台湾で、5月24日から同性婚が施行された。

スタートした当日だけで、同性カップル300組以上が婚姻届を提出したそうだ。

 

 

SAM YEH/AFP/Getty Images

 

5月17日、晴れて同性婚を認める法案が可決。

24日が施行日となり、当日は多くの同性カップルが婚姻届を提出した。

 

関連記事 >> 台湾、正式に同性婚を認める。アジア初

 

台北市内の行政機関に1番に到着して婚姻届を出した男性カップルの林玄(Shane Lin)さんと袁紹銘(Marc Yuan)さんが台湾の同性婚第1号となった。カップルの一人は「私たちの婚姻の自由を認めてくれた台湾が誇らしい」と話している。

 

 

via : Gay Star News

 

台湾では、LGBT活動家らによる同性婚に向けた活動が30年近く続いており、今回の同性婚合法化は、その成果が実った歴史的な出来事だ。

 

現地メディアによると、24日中に婚姻届を提出する同性カップルはおよそ300組に上るそうで、その半数以上が台北在住だという。

 

関連記事 >>「同性婚できる国」は何ヶ国?知っておきたい世界の同性婚事情

 

 

RECOMMENDあなたにオススメ

SPECIAL

エシカルなのに“セクシー” 新パンツブランド「レッドリスト」の魅力とは?

コロナ時期、お家で“病まずに”楽しむ7つのコツ

「おうち時間」を楽しむ、秀逸ガジェット6選

ゲイテーマの映画『君の名前で僕を呼んで』の続編が決定!キャストも続投

部屋も気分もパッと明るくする「お花」のススメ

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

LGBT

アメリカ、これまで50万人が同性婚。その経済効果は4000億円に

LOVE

あなたが知らない「アナル」に関する4つのトリビア

LOVE

コロナ中の「セックス」は大丈夫なの? 今ゲイたちに気をつけてほしいこと

LGBT

「クィア・アイ」のカラモが語る、ゲイの中の人種差別

LOVE

「ラッシュ」の害はほぼゼロ。最新研究が明らかに

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline