2019/06/03

同性婚を認める法案、野党3党が提出へ。日本初

 

 

63日、立憲民主党、共産党、社民党の3党は、同性婚を認める法案を衆議院に提出した。同性婚を求める法案提出は日本で初めて。

 

先月、アジアで初めて同性婚合法でわいた台湾のように、現在世界的に盛り上がりを見せている同性婚だが、ご存知のように日本では認められていない。

また、同性パートナーへの法的保障がない国はG7で日本のみで、先進国の中でもLGBT権利が遅れている国の一つである。

 

関連記事|「同性婚できる国」は何ヶ国?知っておきたい世界の同性婚事情

 

そこで野党3党が、法律で同性婚をできるよう民法の一部を改正する法案「婚姻平等法案」を初めて衆議院に提出した。

 

改正案では、①同性婚の法制化、②同性カップルの養子縁組の権利、③結婚や家族に関わる文言を中立的なものに改正(父母→親へ変更など)の3点を求めている。

 

レズビアンであることを公表している立憲民主党の尾辻かな子議員は、「日本の法整備の遅れを取り戻す一歩になるのではないか」とメディアに話した。

 

 

RECOMMENDオススメ記事

SPECIAL

絶品でフォトジェニックな”上陸系”グルメバーガー

頭皮をデトックス!メンズにおすすめの「頭皮ケア」アイテム

ルッキングを超えるゲイドラマ?──『メリー・アン シングルトンの物語』

今週末はゲイ映画を観よう!ホットな映画をピックアップ

編集部セレクト「真夏のハッテンポーチ」

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

LOVE

日本でも増えるPrEPのための「見守りクリニック」とは?

LGBT

日本初!LGBTQサポートを掲げた大型音楽イベント。ユーミン、MISIAらが出演へ

BEAUTY

「モテる清潔感」を身につけよう。デート前のチェックポイント

LGBT

「日本で同性婚は実現できるの…!?」松中権さんに聞いてみた

LIFESTYLE

食欲の秋にはスイーツが欠かせない…!「栗」を使った絶品スイーツまとめ

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline