2016/09/14

「僕のおじさんはゲイだから」同性婚反対デモ1万人に、1人の少年が立ち向かった

  • facebook
  • Twitter
  • line
  • はてなブックマーク
  • Copy

9月10日、メキシコ・グアナファト州にて同性婚への反対デモが発生。

 

これは、同国のエンリケ・ペニャ・ニエト大統領が同性婚が認められていない州へも全て可能にしようとする動きに抗議するものだった。

関連記事 >> メキシコ全土で同性婚を認める。大統領が改革を発表

 

そんな同性婚反対のデモ隊1万1000人の前に、12歳の少年が立ちはだかったのだ!

 

 

%e4%b8%80%e4%ba%ba%e3%81%ae%e5%b0%91%e5%b9%b4%e3%81%8c%e3%83%87%e3%83%a2%e3%81%ab%e7%ab%8b%e3%81%a1%e5%90%91%e3%81%8b%e3%81%86

画像引用:マヌエル・ロドリゲス氏のTwitterより

 

ジャーナリストのマヌエル・ロドリゲス氏が撮影したこの写真は、世界各国のメディアに取り上げられ大きな話題を呼んでいる。

 

ロドリゲス氏が少年に理由を聞いた際に、「僕のおじさんはゲイなんです。おじさんが嫌われるのは嫌だったから」と答えたそう。

 

ホモフォビアに立ち向かった例としては、以前、プライドパレードのホモフォビアに立ち向かった一人の少女がいた。

関連記事 >> ホモフォビアに立ち向かった一人の少女が話題に

 

少年の身元は分かっていないが、彼の勇気ある行動に世界中から賞賛コメントが寄せられている。

 

RECOMMENDあなたにオススメ

SPECIAL

「PrEP」を手頃に、安全に買う手段が増えてきた!

悪臭とおさらば〜!夏の「臭いケア」アイテム

【タチ・ウケ別】セックスのお悩み解消アイテム

海外旅行の参考に!地中海ゲイリゾート「テルアビブ」のゲイナイトスポット10選

10年以上続くゲイカップルに聞く「長続きの秘訣」とは?

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

BEAUTY

もっと「ひとり時間」を楽しもう!

BEAUTY

悪臭とおさらば〜!夏の「臭いケア」アイテム

LOVE

【タチ・ウケ別】セックスのお悩み解消アイテム

LGBT

オリンピック選手のセクシュアリティを暴露。「アウティング」が問題に

CULTURE

ゲイの水球チームを描いたスポ根映画?『シャイニー・シュリンプス』

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline