2015/05/15

マイリー・サイラス&アリアナ・グランデ、LGBTの若者の為にカバー曲を披露

  • facebook
  • Twitter
  • line
  • はてなブックマーク
  • Copy

640

 

 

 

マイリー・サイラスが設立したチャリティー団体「Happy Hippie Foundation」で、アリアナ・グランデを迎えたコラボデュエットを披露した。

 

今年5月に設立した、マイリーが主催するチャリティー団体「Happy Hippie Foundation」は、LGBTやホームレスの若者をサポートする為に設立。資金集めを図るとともに、様々なアーティストとのコラボレーションを行い、悩めるティーンエイジャーを救うことをコンセプトに掲げている。

 

マイリーとアリアナは、クラウデット・ハウスの名曲『Don’t Dream It’s Over』のカバーを披露した。

 

 

 

 

 

 

以前よりLGBT権利活動に積極的なアリアナとのコラボに、ネット上では大きな反響を呼んでいる。

 

また先日、自身もバイセクシャルであることを明らかにしたマイリー。若いLGBTを救う彼女の活動に今後目が離せない。

 

 

 

RECOMMENDあなたにオススメ

SPECIAL

ジェンクシーから、CBD入りの新ブランドが誕生

大人の「体臭ケア」の正解かも?新しいボディウォッシュに注目

「おうち時間」を楽しむ、秀逸ガジェット6選

海外旅行の参考に!地中海ゲイリゾート「テルアビブ」のゲイナイトスポット10選

10年以上続くゲイカップルに聞く「長続きの秘訣」とは?

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

LGBT

人気番組『バチェラー』の主役、ゲイをカミングアウト!出演女性たちへ謝罪

LOVE

切れない!事故らない!正しい「シャワ浣」について考えてみた

LOVE

アナルが開きやすくなる?米ゲイたちに「ある成分」が人気に

LGBT

ディズニーから、国内はじめての「プライド コレクション」が登場!

CULTURE

40代で映画監督へ!『アンモナイトの目覚め』監督インタビュー

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline