大女優ホーランド・テイラーがカミングアウト。32歳年下女優との交際を明らかに

December 2nd, 2015

ホーランドがカミングアウト

Photo via : OUT

 

TVドラマ『Lの世界』やブロードウェイで活躍する大女優、ホーランド・テイラー(72)が、レズビアンであることをカミングアウトした。

 

ホーランドは、WNYCのインタビューにて、人生における結婚について聞かれた際に「ええと、私は女性と交際関係にあるわ。」「今はとても若い女性と付き合っているの。」とレズビアンであることをカミングアウトした。

また、それが32歳年下の女優サラ・ポールソン(40)であると、米・Entertainment Tonightが報じている。

 

サラ・ポールソンは、人気海外ドラマ『アメリカン・ホラー・ストーリー』シリーズに出演するオープンリーレズビアン女優。以前は、トニー賞受賞経験のある女優チェリー・ジョーンズと交際しており2009年に破局している。

 

情報筋によると、サラとホーランドは交際して数ヵ月とのこと。交際のキッカケは不明だが、ツイッターでの密なやり取りで交際をほのめかしていたそうだ。

 

RECOMMENDオススメ記事

LGBT

ジョニー・デップ、カミングアウトした娘リリー・ローズについて語る

LGBT

米俳優ネイサン・レイン、18年来のパートナーと同性婚

LGBT

人気エレクトロバンド「パッション・ピット」のフロントマンがカミングアウ

LGBT

ソチ五輪銀メダリスト、ガス・ケンワーシーがカミングアウト

LGBT

『タイタニック』の俳優、ヴィクター・ガーバーが同性婚

LGBT

【総集編】世界的有名なゲイカップル&レズビアンカップルまとめ