2018/01/11

「Wホテル」が日本初上陸。大阪に2021年開業

ニューヨーク発のデザイナーズホテル「Wホテル(ダブリューホテル)」が、2021年に日本初上陸することがわかった。初店舗は、大阪の御堂筋沿いに開業予定。

 

 

「Wホテル」は1998年にニューヨークで誕生。大手ホテルチェーンの米マリオット・インターナショナル系列のデザイナーズホテル。

個性的な内装が特徴で、米国や欧州、アジアで約50軒を運営。特に「W台北」「W香港」は、アジアのゲイたちに絶大な人気を得ている。

 

新しく誕生する「W OSAKA」は、大阪・南船場4丁目の27階建ての新築ビルに入り、「Wホテル」の特徴であるスタイリッシュな内装の337室の客室、レストラン、バー、プール、フィットネスジム、スパなどを完備。また、客室のうち50室がスイートルームになるとのこと。

 

 

 

 

現在、大阪は中国からの訪日客が急増している。

中でも心斎橋やなんばなどのミナミは買い物客が多く訪れており、今回の「W OSAKA」誕生でさらなる活気が生まれそうだ。

 

RECOMMENDオススメ記事

SPECIAL

【特集】10年に1度の傑作ゲイ映画『ノーマル・ハート』とは?

ナマには注意!セックスで気をつけるべきポイントとは?

あなたの仕事上のキャラとは?「 ゲイの為のキャリア診断」

男ふたりのデートガイド in 新宿

もしHIVになったら…人生どうなるの!? 感染後のゲイライフ

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

LGBT

人気YouTuberのケミオ(kemio)、ゲイをカミングアウト

LIFESTYLE

あなたの仕事上のキャラとは?「 ゲイの為のキャリア診断」

LOVE

忙しい現代人にこそオススメ。HIVの「郵送検査」がめちゃめちゃ便利

LIFESTYLE

みんなの職業は?年収は?気になる「ゲイたちの仕事事情」

ENTERTAINMENT

【特集】10年に1度の傑作ゲイ映画『ノーマル・ハート』とは?

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline